topimage

2019-09

11/7 続続 鳩の子供 - 2008.11.07 Fri

鳩の子供
今朝は無事でした!
一昨日はネコさんに狙われ、お母さん鳩が負傷して姿を消した後、ひとりぼっちで巣に残された鳩のヒナ。
昨夜は雨が降りました。
心配になって、懐中電池を手に隣の木によじ登って見てみると、ちゃんと生きていました!ヒナ
木の葉っぱが雨避けになっているものの、強く降り出したので、木の上に大きな傘を取り付けました。
ネコさんも雨で深夜出勤はナシ!
窓越しにドロシー(エア♀6歳)が見張っているので、ネコさんが出勤したらすぐに知らせるでしょう。。。と思っていたら、ドロシーが居眠りしてました。
巣の上に傘
そして今朝!
とても良いことがありました!!


ルミックスを首にぶら下げ、またまた木によじ登ると、木がミシミシ!
重量オーバーです。
揺れながら写したので、ピンヴォケですが、ヒナは元気でした。
鳩の子供
写されることに慣れているみたいです。
おもしろいことを発見しました。
ヒナは私がカメラを持ってよじ登ると、まばたきさえせず、動かず、気配を消します。
自分の身を守るためですね。
何もしないとわかると、動きだします。
鳩の子供
そして、親鳩が奥の木に飛んできました!
慌てて望遠で撮って、私は家の中へ!
ニャンコに狙われ負傷した母鳩のかわりに、お父さんらしき鳩がエサを運んで来たのです。
あわてたので、手前の木に焦点が合ってしまい、お父さん鳩ピンボケ!
鳩のお父さん?
この後、お父さん鳩はヒナにエサをあげていました!
あ~本当に良かったです。

親ハトが戻ってこなかったら、私が育てようと思っていたのです。
育て方のメールも頂いておりましたので、載せておきます。

 こんにちは。

 もしよかったら、ご覧になってみて下さい。

既に『巣立ち雛』で、ハト特有の育雛食『ピジョンミルク』が必要無い大きさにまで育った雛なら、
市販のハトの餌の中から、トウモロコシや大きな豆を抜いて、残った小粒の餌に3:1の割合で、
『麻の実』を少し混ぜた餌を与えると良いようです。

↓ドバトの雛の育て方
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/binchos/pagee/dove-1.html
↓鳩雛の育て方
http://www7.ocn.ne.jp/~hatogoya/hatohina.html
↓野鳥のファーストエイド
http://www.asahi-net.or.jp/~ep3n-kizm/garakuta/rescue.htm
抜粋:キジバト(ドバトもこれに準じます)
親鳥は植物食ですが,雛は本来,親鳥 の出す「ピジョンミルク」で育ちます。
ピジョンミルクの代用として,豆乳や濃い目に溶いた粉ミルクを用い,
ハト用飼料を煮たりふやかしたものを「離乳食」として与え,
成鳥では市販のハト用飼料をそのまま与えます。
(巣立ち雛であれば、この離乳食までは、与える必要が無いと思います)。

ありがとうございます。
明日は寒くなりそうなので、まだどうなるかわかりません。
またニャンコに狙われるかもしれません。
親鳩が死んでしまったら、その時はいただいたメールを参考に私が子育て実行です!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/882-01937ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

運命の出会い «  | BLOG TOP |  » 女は節目、節目でスウィーツを食べる!


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する