topimage

2019-06

ボクのイヌノミクス  - 2019.01.05 Sat

スノウです

ボクはハサミが怖いので 寝ている間にちょっとだけ顔の毛を切られちゃいました

だから左右対称じゃない・・・・

まだボサボサですが今日は店番してみました
スノー

色んな人が会いに来てくれたのだけれど 

ボクが犬の譲渡会につれて来られたのかと   そう思わないか心配だと

ママの妄想が暴走して お客さんとヒソヒソ話していた



今日は かわいいかわいいジジちゃんと会ったけれど

ジジちゃんを彼女にしようと思ってジジちゃんの背中に手をかけたら

ジジちゃんに セクハラよと怒られた
ジジちゃん
生意気な子ね ジジちゃんに叱られたので ボクのヒマラヤチーズをプレゼントした



その次に会った ジャックラッセルのサンちゃんには最初から怒られた

もしかしたらボクの存在自体が許せないのかもしれない

まったく 女心は複雑だと思う

人間の世界では 女心と秋の空というコトワザがあるよね


でも ボクは女心とボールだと思うよ

どこに転がって行くかわからないけど いつか上手にキャッチしてみせるよ



ところでボクはメンタルが弱いと バレつつある   

ゴミ箱に顔を突っ込んでいたら ゴミ箱の取っ手が頭にひっかかってゴミ箱がついてくるので

とろうとして もがいたら ゴミ箱ごと後ろにひっくり返ってパニックになった

お母さんには スノウはメンタルトレーニングせなアカンなぁ  と笑われた
サンちゃん
サンちゃんには そういうボクのメンタルの弱いところが最初からバレたのかもしれない

「あなたの柔な(やわな)存在自体が許せないのよ」と怒られ

ボクはうなり返したら

「あっ パワハラ それともモラハラ それともDVするつもり

と うなり返されたよ

そして

「ほらねあなたはやっぱり心の器の小さい男よ

女に吼えるなんて弱さの表れよ」と
なかなかのツンデレぶり

ボクはサンちゃんに心のウツワを測られたことを気付かなかったのだ


ボクのお母さんが生まれ育った土地には 「ちび」という言葉がある

「ちび」というのは身長のことではない

心のウツワの小さい男のことで 方言みたいなものなのだ

体が大きく 背の高い男でも どれだけ男前でも 「ちび」と言われたらモテないし

出世もできない 男に厳しい言葉だ

逆に ボクのように見た目が小さくても 心のウツワが大きかったら 「ちび」とは

言われない


ゴミ箱は怖いけれど 女の子には心のウツワが大きいと思われたいボク

次にサンちゃんと会ったら ビシッと伏せて 無言でゆったりと構えたい

ジジちゃんの背中に手をかけてセクハラと思われないようにしなくちゃいけない

イヌノミクスでボクの支持率を上げなくてはいけない








● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/4091-51ebdc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あけましておめでとうございます! シルキーファミリー «  | BLOG TOP |  » お正月からお散歩三昧


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する