topimage

2019-09

ココナッツ虹の橋を渡りかけて戻って来ました  - 2018.05.30 Wed

琵琶湖のヴェルツブルグさんで食事したのが5/24で

5/25にそのことを載せて 「これが最後かもしれない」 と書きましたが

その翌朝5/26に 本当にひどい痙攣がおきて 

覚悟しました

14歳と9ヶ月ですから あと3ヶ月で15歳

15歳を迎えられないまま死なせてしまうんだと思ったのですが

ココナッツ生きています

年齢が年齢なので またどうなるかわからないのですが

名医のおかげで復活できそうです

山科の マックスドッグアンドキャットクリニックさんの

先生 スタッフの方々 に感謝いたします


ココナッツが老犬であることと病気も抱えていることなどから難しく
他院では助からなかったと思います

そういえば

以前にもエアデールテリアのドロシーが他院で 

「ご自宅で看取ってあげてください。もうきることはありません。。。」と

言われたところ マックスさんで助けていただいたどころか 前よりも元気になることができました

今回のココナッツも 虹の橋を渡っているところを 先生が呼び戻してくださって

そして そして 復活どころか 前よりも元気になりそうな兆候があるのです

でも あわてずにゆっくり進みたいと思います

先生やスタッフの方々にもお世話になったのですが

通院なさっている患者さんのパパママが ココナッツ急患で順番を譲ってくださって

本当に感謝しております

みんな良いかたばかりで感謝感謝です

お友達にも応援していただき 良いアドバイスをくださったかたもおられ救われました


不思議なのは夢で驚いて目が覚めたら ココナッツがひどい痙攣をしていたということです

亡くなられたワンたちが沢山いる場所で 覆いかぶさってくるワン

私のGパンを引っ張るワン 吼えるワンが居て 抱き上げたワンに顔を蹴られたところで

目が覚めたのです

あの夢を見なければ・・・と 今思うとゾッとします


COCONUT

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3906-1535cd17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アリアちゃん お灸で活力漲る «  | BLOG TOP |  » 昨夜ヴェルツブルグへ ドイツのヴェルツブルグじゃなくて 琵琶湖のヴェルツブルグですけど


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する