topimage

2017-10

スコッチテリアの未来ちゃんと、私の亡くなってしまったスコッチテリアの思い出 - 2017.02.22 Wed

お~~~~!スコッチテリア!! みらいちゃんです

とても素敵なセーターをお召しになってのご登場!! 
ミライちゃん
私の前愛犬は、スコッチテリアとウエストハイランドホワイトテリアのミックスでした。

それだけに、なつかしくて、なつかしくて、わーーーーーーーっと、色んな思い出が蘇ってきました。

近所の大嫌いなオバサン。。。。私が嫌いだったのですが、それが愛犬と以心伝心だったのです。

そのオバサンが近所の犬達にパンをあげるのですが、私の愛犬であるスコッチミックス犬はそのパンをくわえて
オバサンの家の庭に捨てに行くのでありました。
そのオバサンがくれたものは絶対に食べませんでした。

また、リードと自分の関係がよくわかっていて、竹やぶなどにロングリードで入って
リードが竹にグチャグチャにからまっても、リードを見ながら上手く外せるのでした。
というか、そもそも私がわざとグチャグチャにリードをからめたら
それを、見ながら外すのが上手でしたので、ゲームみたいなものでした。

頑固で賢く、人間のようで、私以外の他人に触られたり、なぜられることを
嫌っていたスコッチミックスの愛犬。

それを思い出して、ミライちゃんを触るのを遠慮気味でした。

今でも、どのワンコちゃんにも、(家族以外が触れるのはイヤかもしれない。)と、思うことがあります。



「彼は今日もじっと傍らに座す。」

このフレーズで始まる、スコッチテリアの詩をご存知のかたは、きっと少ないでしょう。
スコッチテリアの大御所であった女性の詩です。

みらいちゃん、お立ち寄りくださってありがとうございます!!







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3434-0d315219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3/3で、ココナッツと出会って12年 «  | BLOG TOP |  » ミカンの帽子かぶらないよ! アニーちゃん


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する