topimage

2017-10

SF気分のジコチュー - 2017.02.08 Wed

病は気から、心から、とはよく言ったもので、病院の待合が長くてイライラすると余計に具合悪くなるから
いつも、こういう画像を観ながら診察の順番を待ちます。

ほんとうに癒されます。ワンコの画像は心のサプリですね!

ということで、今日は病院でした。
アイヴィ ココナツ コナちゃん
2014年の夏。
体調が悪かった原因がリウマチだとわかって以来、遺伝子組み換えの生物学的生剤を自分で注射していました。

それから約2年半、薬は効かなくなり、担当医から薬の変更を勧められていたのですが、副作用が怖くて躊躇していました。

しかし、今日はそうも言っていられない痛みに襲われ、とうとう薬の変更に踏み切る運びとなりましたが

最近は注射もオートインジェクターが出ているので、SF映画みたいで気に入りました。

映画のプロメテウスなんかで、自分でバンバン打つ、まるっきりあれです。

これの34秒ぐらいからオートインジェクターですが、閲覧注意!!気持ち悪いです。34秒から36秒の間だけ見てくださいね!


まるでシャチハタのハンコみたいですが、自分のオナカにバンッ!って押し付けつけてガンッ!てボタンを押すと
横のインジケーターで薬が自動で体内に入るのが見えます。

使用済みは、針が隠れた形になり安全です。

とても簡単で便利です。

自分で注射を打つことを、通称ジコチューと言うのですが、ジコチューができずに点滴に通って
おられるかたも、これならできるのではないでしょうか。

と、思ったのですが
意外と男の人にジコチューできない人がいて、このオートインジェクターもバンッ!と来るショックが怖いらしく
点滴の針を刺される時さえ、見ていられないのだと、看護士さんがおっしゃっていました(;゜0゜)


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3410-4412dbb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ねむそう «  | BLOG TOP |  » モナカちゃん PP 


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する