topimage

2017-08

金曜日の夕方は野菜 犬も人も良いものを少ない目に食べるのが、体に負担をかけない。 - 2016.11.12 Sat

野菜
トラックの後ろが開いたら、新鮮な野菜が満載なのです!! しかも安くておいしいのです。

毎週金曜日の夕方に、ギャラリー「オルス・京さん」の、横の駐車場に、美山から野菜を売りに来るのです。
昨日は犬たちと私の、ほぼ一週間分の野菜をまとめ買いしました。

カンピーちゃんのママともご一緒できて、とても楽しかったです


私は二年前の夏に、リウマチと糖尿病が発覚し、それ以来食事制限をしています。
栄養士さんから栄養指導があるのですが、バレないと思って時にはジャンクフードも食べていました。

ところが検査は、やっぱりごまかしが効かないんですね。
次回の結果次第では「入院してもらいます」という事態になり、今度こそ心を入れかえて
厳格に食事制限を守ることとなりました。

検査の数値が一線を大きく超えてしまったのが二年前で、その時は動けなくなってしまったのですが
専門医のお話では、「もっと前からリウマチと糖尿病が進行していたのでしょう。」と。
そう言われてみて思い返せば、もう10年ぐらい前から思い当たるフシが多々あるのでした。
そして更に、最近の検査では心臓にも異常がみつかり、シェーグレン症候群もわかり散々です。

多々思い当たることと言うのは
小さいワンちゃんと出会っても、痛くてすぐにかがめないのです。
どうにかかがんで撫でても、今度はなかなか立ち上がれないのです。
そして、何かトラブルがおこり犬を制御したり、追いかけなくてはならないことがあっても
とっさに動けないのでした。
走れたとしても胸が痛くなるのですが、老化か、もともと身体能力が低いのだと思っていました。

最近は病院へのデーター提供で、アンケートに協力することがあるのですが
体がどれくらい動かせるかの質問項目が、細かくあります。

それから、食べ物の質問項目は何ページにも渡り、料理の仕方にまで及びます。
こんなに食に気をつけねばならないのか!
やっぱりな。 でもな。 う~~~~ん・・・と唸ってしまいました。

犬のことは一生懸命なのですが、自分のことも気をつけているようで、意外に無頓着であったと反省しました。
遅いですが・・・。

当たり前ですが、犬も人も良いものを少ない目に食べるのが体に負担をかけないのですね。
悪いものを沢山飲み食いすると、体が沢山処理せねばならず、負担をかけて壊れてしまいます。

私は両親が糖尿病で腎臓が悪く、両親とも喘息持ちで、母系は親族ほぼほぼ全員心臓病で若くに亡くなっています。
犬で言うところの、まさしく「ブリードが悪い」ですが、それでも自分が生まれて来なければ良かったとは思いません。

遺伝が全てではないって思います。できる努力はして、生き延びたいと思います。

私がそうなんだから、犬も同じなんじゃないかな。


そんなこんなで、野菜選びの興奮が一日経っても冷めず、話がアチコチ飛んでしまいましたが

今夜は無農薬の野菜が何種類も入った生野菜セットのサラダを食べようと思います。




季節の野の花に癒されますね
野菜

卵、きのこ、くり、ぜんぶぜんぶ新鮮です
野菜

お豆腐もオススメ
野菜
また、来週の金曜日が楽しみです~~~~

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3305-1a9fc70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャン君  «  | BLOG TOP |  » ヤサカちゃん ツンデレハリネズミ


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する