topimage

2017-08

哲学の道 オルス京さんへ  - 2016.03.27 Sun

哲学の道にあるギャラリー

「オルス京」さんへ、お邪魔しました!

こちらが、オフィシャルサイトです。
http://olus-kyo.com/

オルス京
現在、オルス京さんでは、「伊集院 真理子 展」が開催されているのですが

オルスのオーナーさんから
「おかずを持っていらしゃい!」と、ご連絡をいただき、料理のできない私は

兵庫のかたが作ってくださった、いかなごのくぎ煮を携えてお伺いしたのでした!
オルス京

ギャラリーの檜の香と、炊き立てのごはんの香に迎えられ

土鍋や素敵な陶器たちの間を縫って、奥へ進むと

魚沼産コシヒカリが、ひとり用土鍋で炊き上げられたところで

そこへ山椒入りのいかなごを乗せてもらって、、、、
オルス京
「さあ召し上がれ!」
オルス京


いただきます!
土鍋で炊いたご飯は、透明感のある甘みが際立って、とてもおいしかったです。

電子レンジでの炊飯ですが、沸騰後に出力を弱めたら12分くらいだそうです。

「炊飯前と炊けてからの放置時間ですが、それぞれ10分以上でお願いします。」とのことでした。

炊き上がったら、じわっと蒸らして出来上がりですね!! 

フタを取って裏返すと、深い目のお皿になります。

フタの両サイドの 凹 凹 は、蒸気抜きになっていて、普通の土鍋のように穴が空いていません。

お鍋の淵は、立ち上がりが高くて吹きこぼれない工夫がされています。

これなら、私にもゴハンが炊けて食べられるかも。
蒸し物やらいろいろできるし、ふつうにお鍋としても使えるし便利ですね。

土鍋というと冬のイメージでしたが、この土鍋なら一年中使えそう!
飾って良し! 使って便利! の素晴らしい土鍋でした。

椿の柄のにしようかな? 黒系の柄がいいかな? と、観ていたら

どんどん通行人のかたが入ってこられ、ご購入なさっていたので、私はギャラリーから退去。
オルス京
私はかつて料理が好きだったのですが、お店を開店して16年。
今は、ソーメンを茹でるか、目玉焼きぐらいしか作れなのです。

いえ、まぁ、作ることもあるのですが、自分で作ってみてもおいしくないのです。
そのうち、家ではご飯さえ炊かなくなりました。

料理って、たま~に作るとなると

まず、何を作って良いかわからないです。

それでクックパットに頼ってつくると、なぜか・・・・なぜマズいのでしょう?

私の何かが間違っているのですね。きっと。

みなさんに、おいしいものを食べさせていただき、自分では作れないけれど、
クチはメッチャ肥えているのかもしれません。

この春から土鍋をきっかけに、自分で何か作ってみようかなー!

帰りはお店まで、哲学の道を歩いてみました!

オルス京

桜はまだ二分咲きぐらい!

オルス京
画像には納められなかったのですが、黒い鳥がシュパー!っと二頭飛んできて

疎水に鋭角降下、そのまま水にもぐってササ~~~っと流れに逆らって泳ぐのを繰り返していました!

カッコイイ!

天気も良いので、いちにち日向ぼっこをしていたかった・・・・。

満開になると、哲学の道はこんな感じです。この画像は昨年ですけど。
左京区 白川の疎水の桜

円山公園の夜桜も乗せておきます。 
円山公園 枝垂れ桜ライトアップ
円山公園 枝垂れ桜ライトアップ
円山公園 枝垂れ桜ライトアップ
今年は桜の花が長持ちしそうですね。

● COMMENT ●

ありがとうございました!

先日はお世話になりました!
久しぶりに、ほんとうにおいしいゴハンをいただきました。
ありがとうございます。

オルスさんのブログ、とても楽しみにしています。
黒い鳥の画像素敵ですね!!
あの鳥パワフルです。
水に潜水して泳いでいるのを始めて見ました。

またお邪魔いたします。

こちらこそ、ご馳走さまでした。
久しぶりのいかなごのくぎ煮は山椒が効いて絶品でした!
ヨウコさん、兵庫の方、ありがとうございました。

それにしてもブログの文章がお上手だし、写真もたくさんでステキですね。
私も魅力あるブログが書けるようがんばります。

電子レンジでの炊飯ですが、沸騰後に出力を弱めたら12分くらいです。
炊飯前と炊けてからの放置時間ですが、それぞれ10分以上でお願いします。

またぜひお立ち寄り下さいませ。

Re: タイトルなし

今日、岡崎の近代美術館の疎水のあたりの桜並木が、ライトアップされているので観てきました。

私は、哲学の道のサクラが大好きです。
サクラというより、あの道幅の狭さが独特なんですよ。

外国人が多いのですが、サクラが呑込んでしまって、というか
桜が包み込んでしまって、あそこの景色になじませてしまう感じがすきです。

夜はライトアップされないのですが、人気がなくなった薄暗い哲学の道に
頭上が桜の花でぼんやり明るいのは別世界です。
静かだと、花から音が出ているのが聞こえます。

そういう気がするだけと笑われますが、ほんとうに聞こえるのです。

耳鳴りやろ~~って言われるのですが・・・・。

クックパット、やっぱりそうでしたか・・・。

さっそくのお返事ありがとうございます(*’∀`人
うー、手づくりならではの醍醐味ですね!
びびっと来ちゃう土鍋ちゃんと出会いに是非行きます!

花より団子・・・じゃなく、ご飯になってました(*´ェ`*)
京都の桜、本当に綺麗ですよね〜
おすすめの桜スポットとかありますか?

クックパッドの料理は密かに基本がしっかりしていないアレンジャーご飯があったり、
自分の舌と合わない料理もあったりで、どうしても美味しくないものも・・・
私も何度かそういったレシピを参考にしちゃってがっくりしました(´・ω・`)

Re: タイトルなし

ひとつ ひとつ 手づくりで表情が違うので、できれば実際に手にとって決めた方が良いと思います。
29日まで展覧会がありますので、ご覧ください!
哲学の道も素敵ですし、ぶらぶら歩いてギャラリーまで行くのも楽しいです。

これ、土鍋なんですか?(@_@)
物凄くおしゃれで、電子レンジでほっかほかご飯炊けるなんて物凄く便利ですね!
通販とか対応可能なんでしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3064-c0bc864e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

哲学の道 «  | BLOG TOP |  » キュートちゃん と 桜


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する