topimage

2017-07

キュートちゃん と 桜 - 2016.03.23 Wed

3月16日の夜11時35分にラブラドールレトリバーの大御所「キュートちゃん」が永眠なさいました。

「きっちり15歳と半年。キュートらしいですね。」と、キュートママからメールをいただき

翌日の17日の朝、キュートちゃんにお別れに行ってまいりました。

キュートちゃん

18日午後はキュートちゃんの火葬の日。
その日のお話をキュートママからお聞きして、涙があふれました。

寝たきりになったキュートちゃんに、

「一緒にサクラを見ようね!」と

キュートちゃんに声をかけながら一緒に頑張っていたキュートママとキュートちゃんでしたが

まだ肌寒かった3/18

火葬の日に  

まるでキュートちゃんの命を受けたように

毎年遅咲きだったサクラの木が

今年は早く花を咲かせていたそうです。

キュートちゃんやってくれましたね!!!
サクラ

キュートちゃんは25頭を出産。
そしてその半数以上が優秀な盲導犬になっています。
ほんとうにスゴイお母さんでした。

人間も含めた動物の赤ちゃんは、母系のミトコンドリアを100%引き継ぐそうですので
遺伝子の数から割合を考えると70%ほどは、お母さんからいただくことになります。

キュートちゃんが出産した女の子のパピーが出産した女の子、その女の子が出産したら・・・・と想うと
ずっとずっとキュートちゃんの命が引き継がれて行くのですね!
キュートちゃん タンゴ君 母様と息子さん

キュートちゃんとキュートママのおかげで、生まれたての子犬のミルクやりや

子犬が出すホルモンで充満した空間を体験することができたのでした。

子犬がたくさん居る部屋では、トローンとして攻撃性やイライラががなくなるという、めったにできない体験でした。
キュートちゃんの赤ちゃん

偉業を成し遂げたキュートちゃんとキュートママ。

キュートちゃんとキュートママのがんばりは、皆んなの指標でした。

子犬たち、孫犬たち

お友達のワンコたちも、私たちも、これからもどうか見守ってくださいと

願うばかりです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3063-aeb83b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

哲学の道 オルス京さんへ  «  | BLOG TOP |  » 3/17 キルトカフェさんへ


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する