topimage

2017-06

ライちゃんとムギ君で ライ麦! - 2016.02.11 Thu

ライちゃんのお姉さんが    ライちゃん ↓
ライちゃん

もう1頭、トイプードルを迎えました。

迎えた経緯は、もちろん運命の出会いであったことに間違いはないのですが

とあるペットショップの店先で、あまり良い状況じゃなかった「そのトイプードル」を見かけたことが

始まりでした。

ライちゃんのお姉さんは、そのプードルに「ムギ」と名付けました。
ムギ君


ムギ君を迎えてみたら、思っていたよりも健康状態が悪く、心を痛めたお姉さんは

そのペットショップに飼育状態を改善してほしくて、連絡したそうです。

動物愛護の関連団体にも相談したそうです。


ライちゃんとムギ君のお姉さんは20代です。

ライムギお姉さん・・・・彼女がまだ小学生の頃、お母さんに連れられ

パラドッグスにお越しくださった時のこと、私もよく覚えています。 

今から16年前の小学生の彼女は、自分のお小遣いでは商品に手が届かず

いつか、大人になったら自分でドッググッズを買う!!

そう決めていたそうです。

それから16年経って、彼女はトイプードルを迎え、弊店にお越しくださいました!!

お店があって良かったです(笑) \(^o^)/

ムギちゃんを迎え、ひどい状態だったことに心を痛め、行動に出た彼女。

命の重みを感じて、一生懸命な彼女。

とてもすばらしい、良いお嬢さんにご成長なさったなぁ

と、胸あつです。

そして、命をモノ扱いし、彼女の心を踏みにじるオトナたちが情けない・・・。

世間では、「最近の若いものは」などと、言う人が居るけれど

そういう人が、ロクでもない、ロクでなしかもしれなくて

でも、私自身もその延長線上に居るロクでなしの大人かもしれなくて複雑な気持ちで・・・・

とにかく

かつて、小学生だった彼女と16年経て、こういうお話を一緒にできるなんて素晴らしい
ムギ君



ムギちゃんは、元気になりつつあるので

ライちゃんと共に、これから20年弱

彼女が40代前半まで、良き家族として、パートナーとして

一緒に時を過ごして行かれるのだなぁ

そう思って、また胸あつになる私です!


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/3040-5d468e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カンピー君 «  | BLOG TOP |  » 私の目 キモチわる~~~


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!

http://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する