topimage

2017-06

2002年10月26日生まれのエアデールテリアおられませんか?ドロシーもうすぐ13歳です。 - 2015.10.22 Thu

普通にお散歩できているドロシーを、「この夏死にかけたのです。」と、話すと
信じてもらえません。

寝たきりだったのがウソのように、夜は琵琶湖周辺でお散歩しています。
仕事が終わってから琵琶湖に行くので、真っ暗ですが、秋風に吹かれて心地良さそうです。
ドロシー
血小板がほとんどなくなり 下血が始まり
部屋中に敷きつめたシートが血だらけで 血の海のようになりました
呼吸が止まってから もういちど息を吹き返しましたが
筋肉は落ちてペッタンコの煎餅のようになり寝たきりとなり
肝不全と急性膵炎 肺炎にもなりました

そこから
まずは自分で寝返りをうてるようになり
フセができるようになり、自分でお水が飲めるようになりました
そして
オスワリができるようになり、立てるようになり
歩けるようになり、散歩に出られるようになり
階段を上がれるようになり、階段を下りられるようになり
ココナッツと一緒にガウガウ遊べるようになりました

とうとう
走れるようにもなりました
まだ小走りです
マタヌキで走れませんが
ダッシュできるようになるかどうか
それはドロシーにまかせたいと思います

また こんなふうに走れるのが夢ではないかもしれません
ivy dorothy coconut
(いちばん右側がドロシー 真ん中がココナッツ 左がアイヴィ)

血液検査の表を載せておきますので、ご興味のあるかたはご覧ください。




8/12の血液検査でPLT(血小板)がほとんどありませんでした。
ドロシー血液検査
8/14の夜に大量の血便と血尿と鼻血で貧血状態。呼吸も止まりましたがマッサージで呼吸が戻り
15日の朝の血液検査の結果です。
ドロシー血液検査
8月の末頃には、血小板減少と貧血に加えて、急性膵炎と肺炎でした。
肺は1/4ぐらいしか機能できていないようで、安楽死も考えました。
ドロシー血液検査
上の画像の血小板のところをアップで写したものです。
ドロシー血液検査
そこから約半月後の9/16には血小板が戻り、上がりすぎた血小板を減薬で調整してもらって
食欲もグングン出てきました。
肺炎、膵炎共に良くなり、10/10にはこの通りの健康体に。
ドロシー血液検査

寝たきりになっている間に私のしていることを観察していたのか

最近のドロシーは、使用済みのオシッコシートを
前足を使って自分で丸めるようになりました

13歳でも色々と意欲があって覚えるものだなぁ・・・と感心しています

もし犬の寿命が倍ぐらいに伸ばせたら、まるっきり人間の子供ぐらいになるかも
な~んて思います

この夏死んでいたら、安楽死させていたら

ドロシーのそういう面も見ずに終わっているところでした

助けて下さった先生やスタッフの方々に

何度も感謝してしまいます


それにしても、ドロシーの兄弟?姉妹?が居るはずですが
同じ病気になっているのでは?と、心配です


● COMMENT ●

シェリママ様へ

こんばんは

飼い主はオタオタしているばかりの根性なしですが
そんな時にもドロシーは一生懸命生きようとしていて、私にアピールしていました。
たしかに、そんな私でも、とてもがんばりましたが、今回は運が良かったことが大きすぎます。
良い獣医さんに診ていただけたことも運のひとつです。
どのワンちゃんにも
崖っぷちの時にはこの運の良さが発動するよう願って止みません。

それからシェリママさんをはじめ沢山の方から得た情報が生かせたことに感謝です。
思い返せば、なにげない雑談のなかにも大切な情報があったことに気づきました。
本当にありがとうございました。
ドロシーは13歳を迎えることができ、14歳への階段を登り始めることができました。

こんにちは
ヨーコさんからドロシーちゃんの話を聞いた時は奇跡が起こったんだと思いました。
ヨーコさんの献身的な看病や病気に対する知識収集、良いお医者様との巡りあわせで
ドロシーちゃんは再び命を取り戻したんですね!
一生懸命に生きようとする姿に涙が流れました。
ドロシーちゃん、よかったね。
ゆっくり時間をかけて元気を取り戻してね。

シェリママより

まさかのおなじたんじょうび

明日ですね!誕生日!!!!
ドロちゃん13歳になります。

お誕生日がボキの死んだ親父とおんなじやっ!!"


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/2938-2111d011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱり食欲の秋!セロリちゃんとアズキちゃん «  | BLOG TOP |  » ナノちゃん トイプードル


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!

http://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する