topimage

2019-08

たらちねの会WAS  @9月28日の夜 - 2012.09.30 Sun

たらちねの会
去る9月28日夜、「おめん高台寺店さん」で開催された、「たらちねNippon」の感学講座に行って来ました。



たらちねというのは「母」のこと。
古くは中国、韓国。近代は欧米の文化や文明を吸収し、なにごとも飲み込みながら
見事に昇華させ、独自の文明をつむぎだしてきた日本。
21世紀、その感性や才覚が世界の母(たらちね)になるうると信じての命名。
それが「たらちねNippon」の名称の由来だそうです。

様々な講座がございますので、みなさまもどうぞご参加ください。
たらちねの会

私が行ってきたのは、冒頭でも書きましたが
おめん「食」の徒然 秋季 です。
たらちねの会 おめんさん
今回のお話は、「切る」がテーマでした。

「切る」というのは、美しい面をふたつ作り出すもの。
この世に産まれて来る時に、母とヘソの緒でつながっていますが、そのヘソの緒を「切る」ことで
生命が誕生し、お母さんと、赤ちゃん、ふたつになります。
それが、人生最初の「切る」なのです。

「切る」ことで、両方生かすというお話は、私の「切る」というマイナスイメージを払拭するものでありました。

さて、お料理です。
私のメニューは他のかたと違いました。
私が、肉類を食べられないことを覚えていてくださって、全て野菜にしてくださいました。

最高のおもてなしのお心。本当に感謝いたします。
おめんさんにて お料理
おめんさんの麺は、素材はもとより、まさしく「切る」を極め、他店の追随を許さぬ製法で
洗練された食感と舌触りを実現なさっておられます。
上品で、キリッとした麺に仕上がっていて、とてもおいしくいただきました。

お品書きはこちらです。とても素敵なお品書きでしたので、記念に持ち帰りました。
これが皆さんのお召し上がりになったものです。
お品書き おめんさんにて
感学講座ということですが、何を学ぶかは人それぞれだと思います。
ご参加なさっている方々は、私などは及びのつかない人生の達人であり
お手本にしたいかたばかりでした。

京都に暮らし、京都でお仕事をさせていただいていますが、京都から日本、他国から地球全体
時に宇宙までも視野を広げ、そこからもう一度、自分に視点を戻して、自分の立ち位置を確かめる。
そういう学びのある会でした。

10月20日の夜6時半から講座がございますので、私はまた参加させていただきます。
ご興味のあるかたは、ご一緒しましょう。

● COMMENT ●

ギクッ・・・・

> 仕事をサボってとどうどうと言ってはダメでしょうに(笑
ん~・・・・
痛いツッコミです

> テーマの「切る」は面白そうですね。
切る=生かすという発想が今までありませんでしたので、新鮮でした。

生かすような切り方で、運命が開けるということです。

切る、つなぐの連続で、人生が展開していくというお話です。

> 実際にお話を聞いてみたくあります。
是非ご一緒にどうぞ!

> また、料理もすごいおいしそうなものばかり・・・。
おいしいだけでなく、体に良く、季節感もあって最高でしたよ!

仕事をサボってとどうどうと言ってはダメでしょうに(笑
テーマの「切る」は面白そうですね。
実際にお話を聞いてみたくあります。
また、料理もすごいおいしそうなものばかり・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/2112-81382d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ともぞうさん «  | BLOG TOP |  » 幸ちゃんとホッチ君


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する