topimage

2020-04

さよならシーリハム王子 - 2009.04.18 Sat

15日の夜に救出したシーリハムテリア3頭
2頭の♀は一時預かりが決まり
♂1頭は私が預かっていました

とても良いかたが、シーリハム王子をひきとってくださることになり、本日お別れすることになりました
さよなら
ピローンと取れた画像をご覧ください ↓

飼い主さんが急遽されてからどれくらい?
おそらく1年ぐらいは、トリミングも散歩もなしで、狭いクレートの中でドッグフードと水だけもらって耐えていたような状態でした
この姿がシーリハム王子との出会いです
2009-04-16-1120408.jpg
♀だと聞いていたのに
カット中
フエルト状に固まった毛を
2009-04-15-A350389.jpg
少しずつはがしていくと
男の子だと判明しました
こんなものが全身に固まっていたのです
カット中
背中のヨロイのようなフエルトがやっととれました

スバルママが羊飼いのように、羊の毛刈りのように!
凄く器用です!!
ほんとに、新しい才能発見!!!!!!!!
前世は羊の専門家?
ピロ~ン!!

不眠不休徹夜空腹で切羽つまっているワリには、写す余裕のある私
ストレスに強いB型ですもん?
それもありますが、疲労極限で笑顔がなくなったスバルママさんを、なんとか盛り上げてみようと思い
笑顔になるように写したのです
2009-04-29-CA350391.jpg
お店に預かって、ひと心地ついてから、チーズママが肛門腺を絞ったり、ズタズタの切り方を整えてくれたりしました
2009-04-15-CA350403.jpg
15の夜から18の朝まで、たったの50時間ほど一緒にいただけですが
手放せなくなってきました

16日の朝、徹夜しても、まだまだムチャクチャの状態の王子の毛をほぐしていた時のこと
さすがに情けなくなり、とうとう泣けてきました

すると、王子が心配して私の顔を舐めてくれました
自分の方がずっとたいへんだったのに、人間を気遣い、ヘタなトリミングにじっと耐えてくれた王子
本当に素晴らしいです

どの犬にも、人間にも穏やかで優しく、学習能力の高い王子
離れるなら、どうか早く連れて帰ってほしい
さよなら
そして、とうとう18日の朝がやってきました
車が混むため、キャリーで電車を利用して移動時間短縮です
シーリハム王子
王子は、優しい仲間のいる、お宅のご子息になります
モサモサだった王子の人生は、逆転だね!
シーリハム王子
さよならシーリハム王子!
どうか早く去って

あといちにち

もういちにち一緒に居たら、離せなくなるから

なんだか、うちのアイヴィと似てるしね・・・
アイヴィ

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paradogsura.blog111.fc2.com/tb.php/1208-df9cd79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

救い出されたシーリハム王女 «  | BLOG TOP |  » とりあえず3頭救出


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する