topimage

2021-06

話題の海外ドラマ ザ グレートを観た - 2021.06.28 Mon

「私はあなたに命を捧げ あなたはロシアに命を捧げる」と
愛人は告げる

エカチェリーナは最高の愛人を得た
愛人は自分の命を犠牲にして エカチェリーナ皇后を
夫 つまりピョートル殺しの
クーデーターへと背中を押す
このシーンが シーズン1の終わりだった

エカチェリーナ2世をコメディタッチ?に描いた海外ドラマである

デメリットとメリット どの道を選んでも両方存在する
物語でなくても 現実の世界でもそれは同じで
人々は今も昔も 日々常々選択や勝負をしている

何を食べるかなど 小さなことから始まって 
人生の大きな選択もある

自分を犠牲にしても良いほどの相手はいるか
または自分が犠牲になっても協力してくれる人が
自分に居るのか

人生はそういう人を たとえひとりでも作れるか否かである
ドラマというのは 
そういう究極を描き出してしまうものなのだ

そう想いながらイッキ観した

妻に最高の愛人を与えたのは皮肉にも
無能でバカ夫のピョートルである
ある意味 できる夫である
ピョートルの権力と贅 Vs エカチェリーナはシーズン2へ

ですが

「私はあなたに命を捧げ あなたはロシアに命を捧げる」
私の中では この名言で終焉してしまったから
シーズン2は観ないかもしれない


エカチェリーナ
ちなみに

自分を犠牲にしても良いほどの相手はいるか
または自分が犠牲になっても協力してくれる人が
自分に居るのか

この問いですが

なぜかマイワンコと
互いに想いあっている人が 沢山居ることを私は知っている

マイワンコのことを思う人の心を プリズムにかけてみると
どの人も虹色で

それは 人間同士のドロドロしたものではない

これが 「虹の橋」の真実

私はこれが書きたかった


盲導犬として8年も活躍したテリー君  - 2021.06.27 Sun

盲導犬として8年も活躍したテリー君が トロンパパ&ママのもとへ

すばらしいご縁がありました

そして2021年6月24日 エキサイティングなこのニュースで

みんながドキドキそしてワクワクしました

テリー君
ソワソワする皆の中で 一番落ち着いていたテリー君

テリー君は 優しく 落ち着きがあり 最高の笑顔で

皆を癒してくれました


画像撮影にも快諾のテリー君
テリー君

キュートちゃん トーマ君 タンゴ君 トロン君 ジョアン君・・・・・

それから それから 覚えきれませんが

たくさんの名犬たちと血のつながりがあるテリー君


はじめまして ですが はじめましてじゃないような気がします
テリー君

ぼくってカワイイでしょ
テリー君

ちょっと疲れて海太郎君のママのお膝でネンネ 
テリー君

これから 愛情をいっぱい注いでもらって
おいしいものをいっぱい食べて
みんなに いい子いい子してもらって
お散歩たくさんして

テリー君
幸せが約束されてるテリー君

すごい能力を秘めたテリー君

末永くお幸せに


ダン君 - 2021.06.23 Wed

出ました

飛び切りの笑顔 

飛び切りの美形

ダン君は どこから見ても男前

ダン君

人間の男の子だったら えらいことです

毎日キャーキャー ワーワー

女子たちばかりか おば様たちにも大人気


ボディガードを雇わないと 前にも進めないことになる
ダン君

そして 更に最高の笑顔でカメラ目線

ジジちゃん - 2021.06.23 Wed

きれいなお嬢さん

パーフェクト

ジジちゃん
ピシッと座ったら 動かない

どこのカフェに行っても これだけお行儀よくできる子は

そうおられませんね

すごいね ジジちゃん

14歳のラクルちゃん - 2021.06.21 Mon

心臓や腫瘍や腎臓病と色々な問題がありながら

元気な男前 ラクルちゃんは14歳

テリア魂が輝いています

ラクル君


QOLを大切にしておられるパパとママの愛情の賜物ですね
ほんとうに なんて良いお顔 なんて素晴らしい表情なのでしょう
ラクル君

これは2007年の7月7日のラクルちゃん

ラクルちゃん

14年前の懐かしい画像です
ラクルちゃん
14年前ですよ

でも写している私も14歳 歳をとっているんですね

そうですよ みんな14年一緒に歳をとっているんですよね


ラクルちゃんに元気をもらいました

ありがとうラクルちゃん


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する