topimage

2021-01

近所の犬が心配でしかたない - 2021.01.24 Sun

昨年あたりから

近所でボーダーコリーの子犬を見かけるようになったのですが

めちゃくちゃ元気で、メチャクチャに引っ張るお散歩

他のワンにも向かってくるし、家の中に居ても吼える声が聞こえる

ああ、これから躾が大変だなぁ~と思っていたのですが

飼い主さんが、

ボーダーコリーは賢いと聞いていたのに コイツはアホです!と

言っているという話を人づてに聞きました。


それからどれくらい経ったか

昨日、いつも聞こえていたボーダーコリーの声が変わった

乾いたようないつものワンワンという元気な声ではなく

おうっ おうっ!というオットセイのような、こもったような声

あの声は、声帯を切られたか

もしくは口を紐か何かでくくられているような声だと思う

そういえば最近お散歩も見かけない

嫌な予感がすると思っていたら
 

ずっとそのボーダーコリーを避けて散歩していた

我が家のスノウが

散歩中わざわざ、その子のお家の前に行って

クンクンと匂い取りをするので

ますます心配になってきた

子供の虐待をお医者さんが通報するように

獣医さんも犬や猫の虐待や

おかしな飼育方法をしていたら

通報するようなシステムにするとか

日本でも何かのフォローが必要かもしれない

お店で「ボーダーコリーは賢いですよ」などと販売してしまうのも

間違っていると思う

とにかく そのボーダーコリーをどうしたら助けてあげられるか

そればかり考えていると よく眠れない


白川の清少納言はラブでラブラブ ニケちゃん - 2021.01.22 Fri

春は、あけぼの。
    やうやう白くなりゆく、山ぎは少し明りて、
    紫だちたる雲の細くたなびきたる。


白川でスラッとした女性が黒ラブと歩いておられたら

それはきっとニケちゃんとニケちゃんのママでしょう。


先代のラブ、セレネちゃんを亡くされた後の悲しみはどれほどだったか

そしてニケちゃんを迎えるまでの心のうつろいが

まるで季節のうつろいのようでした

冬の次に巡って来た春


  それは2年前の春でした

とうとう来ました  

ニケちゃん

ニケちゃん
    夏は夜。
    月のころはさらなり。
    やみもなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。
    また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
    雨など降るもをかし。

哲学の道の桜、蛍、紅葉、雪 かつてはセレネちゃんと歩いた道を

今はニケちゃんと。


ニケちゃん
ラブを迎えるのは、優しさや愛情だけではもたない

強さも必要なんだと常々想う

ニケちゃん


ラブと暮らす女性

凛とした後姿を見送り

カッコイイ人生のお手本のような女性だと思いました。


 
     冬は、つとめて。
     雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでも

明日の朝はちょこっと雪が降るかもしれない
    


ビタミンD不足に - 2021.01.20 Wed

私はリウマチ&糖尿持ちなので

三ヵ月に1度は血液検査と尿検査が必須なのですが

本日、かなりなビタミンDの不足が判明し

ビタミンDのサプリメントが、私の薬リストに加わりました。

私は日中外に出ない上

コロナの引きこもりが日照不足に拍車をかけたものと思われます。

更に自炊も原因。

外食をほとんどしなくなったため、自炊で栄養の片寄が発生してしまった模様。

自分で自分の食事を作ると、好きなものしか作らないのです。

食事って人に作ってもらうと、好みでないものが入っていたり

今日はこれを食べる気分じゃなかったりと・・・そういうことが多々ありますが

実はそれがとても大切で、作ってくれた人に感謝なのですよね

そこのところ、すごく重要だと実感


お医者さんに、Dを補うのはどのような生活改善が?と

一応問うてみたら

「こちらで数値を見ながら管理しますから
      なにも考えなくても良いですよ。」と、ご返答が。

あれやこれやと自分で工夫することは

生活習慣を改善するという意味では良いのですが

即効性はないらしいです。

D不足については、自分でも思い当たるフシがあって

先月あたりから気分がアップしないというか、テンションが低くかったなー。

これは「冬期ウツ」と呼ばれるものらしく

D不足になるとまるでうつ病のような症状が出るそうで

日照時間の短くなる冬になるそうです。

みんなは大丈夫なんだろうか?と

ふと心配になりました。




私好みの昼ごはん ↓
クスクスのサラダ

春の日差しとアビーちゃん - 2021.01.18 Mon

13歳です かわいいです 

ポカポカ陽気になった日

アビーちゃんが

カートに乗って来てくださいました

アビーちゃん

9頭身のママと 9頭身のお姉さんがおふたりで

こんなかわいい子をのせたカートを押して

白川通りを歩いておられたら

目立つ 目立つ

車を運転中の男性が よそ見して 分離帯のケヤキにぶつかりそう

4頭身の私は うらやましくお見送りするのでした

トントン君ことトンタロウ君 - 2021.01.18 Mon

ぼくイケてるよね

トントン
自信タップリのトントン

トントン君のママさんは基礎体力や骨格が優れている

それは 立ち姿でわかります 動きでわかります

暗闇でシルエットが見えると青年と間違ってしまう

カッコ良いのです

そして もちろん美人です


あの体力と元気が私にもあったらな~~~~って

いつも思う   みんなが思ってる うらやましい

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する