topimage

2020-12

今年良かったと思ったランキング - 2020.12.03 Thu

2位.湯沸しポット
  湯沸しポットジプシーをしてしまった今年
  ボタンを押したらニュ~~~~ンとお湯が出るタイプは
  場所をとるしやめた
  お湯が少なくなったら出にくくなるのもあったなぁ
  転々として デロンギのこのタイプに落ち着いた
  ロングセラーだけあって使いやすいし価格も安い

デロンギ
3位.ホウキ
  ジジちゃんママとアニーちゃんママ愛用のホウキを教えていただき
  気に入ってしまい すでに三本目購入 

ほうき
4位.パンにドレッシング
 .料理下手でも忙しくてもすぐに食べられるパンの食べ方
 パン画像ないのですが ドイツパンを薄く切り野菜を巻くか挟む
 好きなドレッシングをつけながら食べる バターも塗らない
 好きな味のドレッシングがあればそれだけでOK

鹿児島の野菜 料理

5位.身辺整理と終活もどき
 コロナでどうなるかわからないので 仕事の仕方を考えて整理した
 いつ自分が倒れても良いように整えた 無駄なことを切り捨てた
 そのうえで 今後は好きなことをやって行く工夫をした


他にも色々あった1年ですが パッと思いついた5位まで

5位の補足ですが
私の知人Aさんはお店を経営していて 
Aさんには経営コンサルタントがくっついているのですが
コンサルのアドバイスで もうショップをやめると言う
光熱費 送料等経費はどんどん上がり 仕入れ価格も上がる今日このごろ
利益が少ないからやめたほうが良いと言うコンサル

ところがこの話を頭脳明晰な私の友人女性が笑い飛ばした

彼女が言うには 小さなショップの経理なんてショップ経営者が
自分で損得勘定が出来る範囲で複雑ではないから 
ショップ1件程度で そもそもコンサルに相談することがセンスない
「コンサルに払う相談料も経費やろ?
Aさんは年間いくらコンサル料を支払ってるの?」彼女は笑う

たとえば・・・と 彼女の話は真髄へ
家庭菜園をして おいしい野菜を家族で食べたくて 畑を耕すのに
農機具を買うとする 農機械になるとかなり高い
それでも欲しいときは欲しい
でもそれのモトをとるのに なんぼほど野菜を作ったら良い??
絶対にモトなんて取れないよ
そのかわり できた野菜をみんなで食べて健康を目指す

その場合の優先順位はお金が1番ではないねん
そもそも農機械を買わなくても 農作業を人件費で考えたら
スーパーで野菜を買った方が安い
有機野菜が高くても 自分で作るよりは安いよ

それでも どうして家庭菜園をするのか
それはお金の損得だけで計れないものがあるからやろ?

大企業じゃなくて小さいショップの価値もそこにあるとわかっていない
コンサルのアドバイスを真に受けて そのAさんショップがやめると言うなら
Aさんがもともとショップ経営者に向いていないのだと彼女の指摘

う~~~ん おっしゃる通りでございます
私は良い友人を持った

そして私の場合 
友人のアドバイスで こんな時代ですから5位に書いたように
身辺整理をしたのです
まあ・・・スノウ残して死ねないけどね

ということで堂々の1位はもちろん

1位.良いかたたち 良い友人たち それからスノウの存在

スノウ

 
  
  

北大路のカフェ レネットさん たんたんちゃん - 2020.12.01 Tue

カフェ レネットさんのたんたんちゃん
宮古島でレスキューされて 京都にやってきた宮古島犬です

たんたんちゃんはレネットさんの看板犬です

タンタンちゃん

たんたんちゃんの後ろのGパン姿は ママ

スラッとして細くて美しい大人の女性です
いつも上品なカジュアルスタイルでお散歩なさってて 
私はこっそりお手本にさせていただいてます

この日は トレーナーをGパンにインして ダブッと男っぽく
この こなれ感が良いですよね

スタイルの良い人って 
実際より細く見せようとか そういう下心がなくて
こういう崩し方で はきこなすんですね

服を着慣れた大人の女が ワンの散歩を楽しんでる

そういう雰囲気がカッコイイ


私も 大きい目のメンズのGパンが どこかにあったので

あれを ピッパリ出して・・・・と メモメモ・・・・

でも こんな風にこなれ感は出ず きっと

あれ?何かが違う・・・・みたいになるような気がする~~~~~





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する