topimage

2018-12

カラスムギに気をつけてね! アリアちゃん - 2018.12.11 Tue

アリアちゃんは、お散歩でカラスムギのタネが目に入り

どんどん白目の裏側にカラスムギが回りこんで

目が真っ赤になり、大変な思いをしました

アリアちゃん
一週間ぐらいはカラスムギが原因とわからず、結膜炎かと思われていたのですが

ママが気付いて、お医者さんで取り除いてもらったそうです

よかったね  やっと ほっとしているところの画像です

知らなかったら目から芽が出てきたかも!

カラスムギってこんなヤツ ↓ ↓
カラスムギ
このタネが地面に落ちて刺さると、どんどん地面にもぐって

芽を出すのです

矢印みたいな形で、刺さると進んで戻ることのない形になっています

アリアちゃんの場合は、白目の裏側に移動してしまったのですが

犬の指の間に刺さってもどんどん奥に入ってしまって

奥まで入ってしまうと、何が原因かわからず歩けなくなりやっかいです

膿んでからやっとカラスムギが原因とわかることがあったので

この時期はみなさん気をつけてくださいね!!!



カイマー君 - 2018.12.11 Tue

2歳になりました 

カイマー君お誕生日おめでとうございます


カイマー君

2歳で白川通りをノーリードで歩けるほどのカイマー君

実際にノーリードにはいたしませんが

パパさんとカイマー君の信頼関係の賜物ですね


ミルクちゃん - 2018.12.11 Tue

元気玉のミルクちゃん

お名前がミルクちゃんですが、ミルクアレルギー
ホッチ君 アクビちゃん
もしもミルクちゃんが、元気のない時は

よほどしんどいか、眠い時だと思うので、わかりやすいかも

つまり  

元気 or  病気

元気  or   眠い だそうです

つまり ふつう とか たそがれる とか ボーとする とかの グレーゾーンというか

ニュートラルな状態がないってことでしょうか

飲み物で表現すると ブラックコーヒーか ミルクしかない状態

ON か OFF のどちらかなのですね

でもママやパパにしか見せないカフェ・オ・レ、カフェラテの様な状態がありそう

ノーフォークらしいとてもかわいくてよい子のミルクちゃん

ジャックラッセルテリアよりも、ノーフォークテリアの方がずっと運動量が

必要なのかも!

疲れ知らずの犬種ですね。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する