topimage

2018-05

つるあじさい - 2018.05.20 Sun

つるあじさい
モーリス君家のツルアジサイが満開だそうです

画像をいただきました

とても素敵なトンネルですね

ツルアジサイ初めて知りました!!

モーリス君のママが本で見かけて花屋さんに注文したのが15年も前

ずっと見つからず15年目に

見つけて来ました!と花屋さんからお電話があったそうです

素敵なお花屋さんですね



犬の腎臓病食 ネガティブで前向きな飼い主 + 追記 - 2018.05.20 Sun

文章に追記と修正を加えたので、最揚しておきます


右上に写っているスイカの取っ手がついたザル

このスイカザルは神戸のキルトカフェさんが移転時に捨てようとしていたものを

ください!!!と、お願いしていただいたもの

スイカは腎臓に良い!
腎臓病食
我が家のエアデール ココナッツは腎臓の数値が良くないので腎臓病食(写真の右の子)

低リン低カリウムのカンガルー肉と馬肉

カリウム・リンが低い目設定のアズミラとロータス それと水分が多い目に摂取できる缶詰
それを基本に創意工夫を凝らして腎臓病管理数値内になり、尚且つハイカロリーになって膵炎にならないよう
他のものをプラスする食事を与えています

その強い味方が  ↓

人間の腎臓病対応デザートのプリンとエネルギーゼリーはハウス食品 ハウスさんからは
たくさんの腎臓病ケアの食品が出ていますので利用しています

老犬になると誤嚥が怖いです
画像にはありませんが、キューピーさんの「とろみファイン」と離乳食ビン入り
とろみつけは似たものが沢山出ていて、成分もそれぞれ違うので合うものを!
我が家のココナッツはとろみファインですが
同じものを試したワンちゃんが下痢をしたので、試すワンちゃんは量にも気をつけてね

とろみ関係は成分も比較して、合うものを選ぶのがコツかと

サツマイモは小さめに切って、20分ほど水にさらしてから茹でるか、沢山の水で蒸すと
リンとカリウムが激減しますので、サツマイモは我が家に常備です

肉はカンガルーの次に馬か豚がちゃんと処理されると低リン低カリウムになり
特にカンガルーは半分以下に減ります(検査資料有)
これは腎臓病対応の製品がすでにあって、パラドッグスでも販売しています

肉類で私が気をつけているのは、鶏で
これは煮てもカンガルーや馬ほど低リン低カリウムにはなりませんし
肝臓には良いとされているムネ肉(皮なし)はたんぱく質が多すぎ
だからほんの少量を風味付けに

カボチャはどんな風に処理しても、リン、カリウム共に減らない
小豆も茹でようが水にさらそうがほとんどリンもカリウムも減りません
玄米も小豆と同じように高リン高カリウムで何をしてもそれほど減らない
豆類はほとんどそうですね
あらためてタネってすごいものなんだと関心しました
カボチャも風味付けに少量ならOK

KD缶やWD缶、キドニアなどの処方食も使います
KD缶は油でカロリーを増しているので、継続して食べるには膵炎が心配です ← これは重要ポイント
その時にWD缶が腎臓病ケア範囲内数値なので利用するのも良し ← さらに重要ポイント
これはココナッツのかかりつけ獣医さんからのアドバイス(マックスvet)

こんなアドバイスできる獣医さんは少ないと思う


いりこの塩分を加えていないものは、塩分が少なくても頭にリンが多いので
どんなに小さくても全部頭をとって捨てて、お湯にさらしてから使うとか
工夫をしています
ちゃんと頭をとって出汁をとったあとの出汁雑魚なんて良いかもです

オメガ3など必要な栄養も摂取しなくてはならないので
どこまで飼い主が頑張るかです

オメガ3サプリ、それからアンチノールやもえぎキャップも与えましたが
人間がスイカのタネを出すみたいに上手に出してしまうのですよね
飲ませるのがかなりのストレスになってしまってやめました
サプリは便利だけれど、やっぱりおいしいものを食べてそれが栄養になるのが理想なんですね・・・・

点滴は腎臓病がレベル1ぐらいの時から、しばしば点滴でフォローしていました
お薬はレナジェルを処方していただいています

かかりつけの獣医さん(山科のマックスさん)の治療が的確で、だからこそ
ココナッツは生き延びることができていると思いますし

私自身もがんばっています

一週間前に膀胱炎がきっかけでココナッツの腎臓病数値が劇的に悪くなったのですが
昨日はよく食べ、お散歩も行きたがり目に見えてよくなりました

もしかしたら数値はそれほど良くなっていないのかもしれません
尿検査と血液検査は数日後ですが、それほど良くなっていなくても落ち込まないでおこうと
自分に言い聞かせています

14歳と9ヶ月で毎日がひやひやですが
なるようにしかならへん!とか、15だからしかたないで!とか
そっちの方向に気持ちが行かなくて
とてもネガティブで反省ばかりしていますが、反省して改善してまた前に進むという
ネガティブだけれど前向きな日々を過ごしています

追記

5/19 腎臓病検査をしたら、BUNは半分に落ち、CREも下がっていました
    この食事でカリウム値が高かったので、更に食事を気をつけねばなりませんが
    とりあえずはほっとしています
    この一週間ほぼ毎日通った点滴も減らして週に2回か3回になります

エアデールテリアでもうすぐ15歳だと人間だとどれくらいの年齢はわかりませんが
ココナッツゆっくりですがお散歩もできています

ご参考まで


伊勢のモーリス君 大根をかじってから昼寝へw - 2018.05.20 Sun

心地よい午後

モーリス君のママから画像が飛んできたよ~~~


ママはドクダミを摘んでローション作り もちろんモーリス君のため

モーリス君

モーリス君は なぜかダイコンの葉っぱと皮をかじって・・・・ママが(汗)

モーリス君


なぜダイコンの葉っぱと皮なの


ママの疑問をよそに

彼は心地よく昼寝

モーリス君
心地よい午後の幸せなひととき

雨は上がって、我が家のココナッツも腎臓の数値が下がって、

モーリスママとのちょっとした会話で気分が上がって

coconut

ジワ~~~~っと感じる幸せなお便りありがと~~~~


バル君登場 - 2018.05.20 Sun

バル君は車椅子で階段も昇れるし、ジャンプもできる

車椅子のまま段を越えてバル君登場~~~~~

バル君

パパさんも素敵なTシャツで登場~~~
バル君

ニコニコ微笑みながら見守っておられるのは、今日もお美しいバル君のお姉さん
バル君
オヤツをあげるのは、オヤツのおばちゃんこと私

バル君の足が悪くなったのは昨年末

それから半年も経たないうちに、あっいう間に

いつものオヤツタイムが訪れて

ほんとうに感激


いつもの穏やかな調子で、たいへんなことも乗り越えてしまう
ご家族のパワー


その源は笑顔にあるのだと気づいた心地良い午後




メルモちゃん - 2018.05.20 Sun

メルモちゃん
メルモちゃんは今日もふわふわの真っ白だった

毛量があるのでわかりにくいため・・・・w

パパとママがメルモちゃんは

太りすぎか ちょうど良いのか意見の相違があって



ママは メルモちゃん@太りすぎ派

パパは メルモちゃん@ちょうど良い派


そんなご意見が飛び交う中


メルモちゃんは 鼻先をオヤツの方に向けてじっと伏せをしているのでありました

メルモちゃんはパパ派に一票らしい~



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する