topimage

2017-04

ピットブル ブルボン君 - 2017.04.21 Fri

そういえば、ピットブルというカテゴリーが、このブログに今までございませんでした。

お越しくださったのは、「ブルボン君」

ピットブルのBULLと

BONはフランス語で良いという意味です。
bullbon

良い子に育ってほしいという、ご家族の願いがこもったお名前を命名してもらったブルボン君
bullbon
後ろ足が伸びてしまってゆったりのポーズ!

ご家族の願いは叶い、本当に良い子   イラスト風にしてみました!
bullbon
優しく、お行儀良く、パパさんやママさんのおっしゃることを良くきいて

私にもデレデレしてくれるという、社交辞令もバッチリ!!

驚くべきは、オヤツを食べるのがどんなにお上品か!!

ボン! ボン! ボン! です~



Schnauzer  カイマー君 - 2017.04.21 Fri

愛犬のお名前でご家族のご趣味がわかっちゃいます!

かわいいシュナウザーのパピー、カイマー君は

男前のドイツのゴルファー「マルティン・カイマー」から、パパさんが命名なさいました。

スポーティーな男前に育ってほしいというパパさんの願いがこもっています。

パパさんゴルフがお好きなんですね!

一般的にパパさんが命名すると、どこのパパさんでも、お好きなスポーツ選手のお名前が多いです!!


トリミング前です!  生まれてから4ヶ月、まだ一度もトリミングしていません。
kaymer

トリミング後、どんな男前になるのでしょう? 楽しみですね。

上の画像をもとに、トリミング後を想像してイラスト風にしてみました!!
kaymer


魅惑の口ひげ  ジジちゃん - 2017.04.21 Fri

愛犬の命名でご家族の、ご趣味がわかっちゃいます!

シュナウザーはドイツの犬で、Schnauzerとはドイツ語で「口ひげ」のことです。

ジジちゃんは、オヒゲがジジイみたいなので、パパさんががジジと命名したそうです。

それを聞いた人は、クスッと笑います。

女の子にヒゲとは、意外なような気がしますが、魅力でもある特徴を大きく伸ばして育んであげようという
育て方の方針が感じられます。

笑いの多い育て方をしたいというお気持ちがわかる、とても素敵な命名ですね。

育む(はぐくむ)という言葉は、英語のハグ(抱きしめる)と似ていて私は好きです。

ハグの多い、笑いの絶えないご家族に大切にされているジジちゃんです

jiji

イラスト風にしてみました!
jiji

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する