topimage

2013-05

歯磨きのキッカケ - 2013.05.31 Fri

dorothy

コナちゃんの、ものすごい画像が出てきた・・・ - 2013.05.31 Fri

kona
kona
kona
kona
kona
kona
2006年の冬の画像ですが

記念撮影しようとしていたら、コナちゃんが

ラッピングしたのままのロールを万引きし、噛んだまま離さなかった

そこで鼻をふさいだら、口で呼吸するから、ラップのついたままの

鮭ロールを出すだろうとコナママが発案したので

にんじんジャーキーを鼻に入れてみたけれど、それでもクチを開けなかった

それどころか、ロールの中心はストローのようになっていて

空気が通るので、ちゃんと呼吸できるのだった

恐るべし、コナお嬢様! この勝ち誇ったドヤ顔

びっくり箱@ノーフォークテリアの子犬たん - 2013.05.29 Wed

ティーハウスの超有名店「ASSAM」
オーナーさんの愛犬は4頭のシュナと4頭のテリアたち。
一時期はお世話がたいへんだった時期もあったそうですが、今は少し落ち着かれたようです。

本日は「ビックリ箱」を携えてご来店くださいました!!
開けてみると、こんなにカワイイ子犬ちゃんが、ピョン!と顔を出しました!!
プラス3頭で11頭? 

おおおおおおおお~~~~~~~!11頭すごい

かわいい~~~~~!

Assam
うおお~~~~~~~~~~~~~~
ノーフォークテリアの子犬たちは、女の子2頭と男の子1頭です。

この子たちは、行き先が決まっているので、情が移らないように・・・
オーナーさんは、そうおっしゃっていますが、(ムリかも・・・・。)と、思いました。エヘッ

あまりにも有名なあの本!
子犬が巣立つまでの物語を思い出します。

カレルチャペックの「ダーシェンカ」!
カレルの愛犬イリスに子犬が産まれ、ダーシェンカと名付けられました。
子犬はこの本により、世界で一番有名なテリアになりました。

カレルチャペックは園芸家でもありましたが、ダーシェンカはその庭を走り回ったり、冒険をしたり。
カレルはそんな子犬、ダーシェンカにおとぎ話を作って聞かせたりもしました。
やがて子犬とのお別れの日が近づき・・・・。

ジワ~~~っと切ないお話ですが、アッサムのオーナーさんと植物や庭、テリアなど共通点が多いのです。
karel chapek
子犬の画像たくさん撮りましたので、展開してご覧ください。



ユリックのお母さんが・・・ - 2013.05.27 Mon

ユリックのお母さん(飼い主さん)が、亡くなられ、お通夜とお葬式の間
私がユリックをお預かりすることになりました。

お亡くなりになったと伺い、あまりにも早く、そして突然のことに驚いております。


優しく、美しく、キリッとなさっていて本当に素晴らしいかたでした。
後姿を拝見しながら続き、一生お手本にしていたいかたの姿が突然見えなくなった喪失感は
この先ずっと消えることはありません。

何事がおきても、「こたえ」を持っておられたかたでした。

「こたえ」とひらがなで書きたくなるのは、お目にかかると
いつも、こちらが子供状態で、甘えたくなるような気持ちでいたからです。

ユリック
ワンコたちを数頭看取った後、2009年に保護されたワイアーフォックスのユリックを
迎えてくださいました。

この画像は、「この子より長生きしなくちゃね!」と迎えてくださった日の画像です。
あのお声が忘れられません。

なのにこんなに早くお別れしなければならない日が来るとは夢にも思っていませんでした。




あれはいつの夜だったでしょうか。

(お孫さんを、本当に大事そうに抱っこしておられるなぁ)と、思って

通りすがりの車の中から拝見していたのですが、目をこらしてよく見ると尻尾があったので
お孫さんではなく、ユリックだとわかりました。


それから、お庭の植物を、「この子たちはね・・・・。」と、花の種類を説明してくだったことも覚えています。

ご家族はもちろんのこと、花や木やニャンコやワンコにとっても、お母さんでした。
あつかましいお話ですが、私もそこに加えてもらいたかった。。。。。
yurick
いつだったか、「ワイアーはずっと歯が出てるものなの?」とおっしゃったことがあるので
ユリックが眠っている間に歯を撮ってみました。

「クチの中が乾くんじゃないかしら?」と、心配なさっておられ、笑ってしまったことがありました。
yurick
いつも、いつも、楽しいお話をして笑わせてくださったのに、今はこんなに悲しくて辛いです。

どうか御霊の安らかなることをお祈り申し上げます。

ロキ君 クーニーちゃん  - 2013.05.24 Fri

段差座り
roki
段差座りをしてくれたのは「ロキ君」
roki
で、元祖段差座りの姉御と言えばコナちゃん
コナちゃん
その2頭が偶然出会いました!

段差座り祭り!!いい感じです ↓

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!

http://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する