topimage

2008-11

続続続 鳩の子供 「人間はなぜ犬と暮らすのか」 - 2008.11.11 Tue

母鳩がニャンコに襲われ、巣に取り残された鳩の子供。
どうなることかと心配していたら、お父さんの鳩が現れ、子鳩にエサを運んで来るようになった。
また木によじ登って、写してみました。
この木、ドングリができると思っていたのですが、私の勘違いで、ドングリができるのは、この隣に生えている木でした。
鳩の子供

居ました!元気です。

鳩の子供
実は、ニャンコが鳩の子供をしつこく狙っていたのですが、そのニャンコを狙う不敵なヤツがいました。
カラスです。
今度はニャンコを守らねばならんのか? でも、さすが!ニャンコは上手に逃げました~!
あ~本当にドキドキします。

そして、ニャンコ退散後に、カラスが鳩の子を!

しかし、そこに最強のヤツが!
それは、犬!
dorothy
突然の出来事に、写すことができませんでしたが、塀の上で鳩の子を狙って、待機していたカラスがドロシーに襲われ、カラスピ~ンチ!
それからは、ニャンコもカラスも姿を見せなくなりました。

鳩の子供のおかげで、普段は見ないものを見せてもらいました。

そして、どうして人間は犬と暮らしているのか?という原点に気付かされました。
家族を守り、危険を知らせ、敵を追い払い、癒し、笑わせ、くっついて寝ると暖かい
太古は人間の食料を守る大切な役目も果たしていたでしょう。

犬のありがたみを、しみじみ感じました。
ワンコたち、ありがとう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する