topimage

2007-11

のんびりエアデール ネスリー君 - 2007.11.12 Mon

ネスリー君

ネスリー君 10歳
トリミングは全て飼い主さんがなさってます。

ネスリー君、モヒカン中であります。
なかなかのハンサムだし31kgモヒカンエアデールはかなり目立ちますね。
2007-11-11-25.jpg

この日はなぜか超常現象の話で盛り上がりました。
フランスにおられた時に、ネスリー君が部屋の隅に向かって唸ったことがあったそうです。
こういうことって、犬と暮らすかたなら誰でも経験済みです。

パラドッグスの中でも無害の怪奇現象があります。(笑)
そして、見える・・・?人が私も含め数人おります。
でも、私は超常現象を全く信じておりませんし、仮に皆に見えないものが見えたとしてもどうということはありません。

見えないはずのものが見えるより、見えているはずのものを見てない方がずっと恐いです。

車ごと稲刈り前の田んぼに転落して、弁償した友人がおりますが、「この先行き止まり」の大きな標識が見えなかったそうです。

ここで、面白いサイトをご紹介します。
「ジェイムズ・ランディ教育財団」のサイトです。
http://www.randi.org/research/index.html
「超常的な力を見せることができた者には、賞金ワンミリオンダラーを贈ります」と載っています!
ネスリーパパさん、ネスリー君と一緒に挑戦しませんか?
2007-11-11-24.jpg

ところで、ネスリー君の靴をお渡しするのを忘れてしまいました。
こちら方面に来られたらお立ち寄りくださいませ♪


うずらちゃん  - 2007.11.12 Mon

ピッタリのお名前、うずらの卵みたいなうずらちゃん。
うずらちゃん

うずらちゃんのパパ&ママは、私とは全くちがう分野に精通しておられ、とても面白い情報を授けてくださいます。

でっ、犬という共通の話題から、おすすめいただいた本を読んでみましたので、感想文を書きたいと思います。
ジーン・ドナルドソンの「カルチャークラッシュ」です。
サブタイトル「犬文化と人間文化の衝突」
2007-11-11-22.jpg

私がこの本に拍手を贈りたいのは

キルトカフェさんの ハナちゃん - 2007.11.12 Mon

キルトカフェさん家のハナちゃん
はなちゃん

先日、京都にお越しくださった時に撮った画像です。
ハナちゃんは14歳のラブラドール。

キルトカフェ・オーナーさんの良きパートーナーで、何でも分かり合っているおふたりです。

私にはカメラ目線をしてくれません。
ハナちゃんはキルトカフェ・オーナーさんとの信頼関係が篤く、私の存在は認めてくれてる・・・といった程度で
ずっとオーナーさんを目で追っています。

そんな時は画像をたくさん撮ったり触ったりせず、一緒にいる空間を楽しむ程度にします。
それで私も十分楽しいのです。

今まで、私もたくさんのワンコ達を見てきましたので、だんだんワンコの気持ちがわかるようになってきました。

最初に「ヒサシブリー♪」と私に挨拶をしてくれて、あとはほっておいてほしいタイプのワンコや
YOKO=オヤツのオバサンと思っているタイプのワンコやら
友好的だけれど、あんまり触ってほしくないワンコやら
自分は人間だと思っているタイプやら
いろんなタイプのワンコが居ますね。

ハナちゃんは、人間っぽい。
いえいえ、人間でした。

反対に、飼い主さんのキルトカフェ・オーナーさんの黒目がいたずらっ子の子犬みたいにキラキラしていて
たのしかったです。

うちのワンコ達も歳をとったら、ハナちゃんみたいになってほしいと思います。

蝋燭でチリチリ - 2007.11.12 Mon

ケイタイのマイクロチップを紛失したのですが、戻ってきました。
思わぬところに落ちていたようです。

マイクロチップの中にあった画像+ケイタイの中にあった画像を取り込み、さっそく更新しておきます。

画像はコナちゃん。
色んな楽しい?事件をおこしてくれるコナちゃんです。
2007-11-11-30.jpg

仏壇のマメモチを盗もうとして、蝋燭でホッペの毛がチリチリに・・・。
手ブレでわかりにくいですが、写ってますね(笑)
2007-11-11-29.jpg

仏壇、蝋燭、お供え、コナちゃん・・・とくれば、やっぱり事件がおきるでしょうね。
ふ~む、もしかして仏壇のあるお部屋にドアごと外して侵入した?(笑)

豪快です。

あのバリケンの戸を外して、あっという間に外に出るぐらいだから、それぐらいは簡単にやってしまうコナちゃんでしょうね。
いつも笑いをありがとう。

技匠  - 2007.11.12 Mon

時々行くスーパーマーケットで野菜を買います。
茄子田楽とあげだし豆腐作りました。
あげだし豆腐と茄子田楽は大好きだけれど、自分で作ると物凄く手間がかかるので、2度と作らないと決めました。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する