topimage

2007-08

アメリカンコッカースパニエル その後 - 2007.08.09 Thu

さて、今夜は保護しているアメリカンコッカースパニエルのことを、皆様にご報告せねばなりません。
先週の水曜日に私が預かり、ちょうど一週間です。
飼主さんの入院という不運に見舞われ、新しい家族を探すことになりました。
コッカーA

コユキママさんラウールパパさんもブログに載せてくださったおかげで、沢山のかたが心配してくださいました。
本当にありがとうございます。
コッカーA

早く経過報告をせねばと思っていたのですが、おかしな電話がかかってきて、更新を躊躇しておりました。
1番おかしいのは、「箱に入れて送ってきてくれ。」というものでした。
「オプションで首輪はつきますか?」という奇妙奇天烈な質問もあり、中古車じゃないゾ!と、凹みました。

その上、先週の土曜の夜に、コッカーちゃんはストレスからか、過呼吸のようになり酸欠で倒れてしまったので、開いている獣医さんを探して徘徊しました。
落ち着いて夜中、今だから正直に言いますが、アメコカちゃんと一緒に泣きました。

7年もお店をしていて、私は何をやってたんだろう?
何もわかっていないと思って、情なくなりました。
アメコカという犬種を理解していませんでした。
一緒に生活してみないとわからないことが沢山あります。
その夜、熟睡しているアメコカちゃんを死んでいると勘違いして、何度も起してしまいました。
コッカーA

皆が心配してくれました。
何度もお電話して、見に来てくださったラッキーパパさん&ママさん。
ありがとう。
ラッキーちゃん。ありがとう。
ラッキーちゃん

チーズママもアゲハちゃんとチーズちゃんを連れて様子を見に来てくださいました。
画像は、アイヴィとアゲハちゃん。
アゲハちゃん

アンディーママも心配して様子を見てくださいました。
アンディーママ

書ききれませんが、優しいかたがたに感謝、感謝です。
少しずつですが、アメコカのことがわかってきました。
だんだん、心が通じてきたのを感じます。
コッカーA

一昨日にはウズラママ&パパがお越しくださって、コッカーの扱い方を色々とお聞きすることができました。
ウズラママはとっても器用で優しくて、「こうやって耳をまとめます。」と手品のような手さばきで教えてくださいました。
元気がでました!(私の)
ありがとうございます!
うずらちゃん

そして少し明るいニュースです。
フラットコーテッドのベッカム君と相性をみてくださるということで、明日からベッカム君のお宅へお泊りに行くことになりました!!

事前に、時間をかけてアメコカちゃんをお散歩に連れ出してくださって、外での相性をご確認いただいてから、「今度は自宅でお預かりしましょう。」と良いお返事をいただきました。
なるべくアメコカちゃんにもベッカム君にもストレスがかからないように、色んな打ち合わせをしました。
コッカーA

長いような、短いような1週間。
アメコカちゃんは、呼び戻しもできるし、ゆったり落ち着いてきました。
マーキングも一度「ダメ!」と言うと、ちゃんと覚えて回数が減り、家の中ではマーキングしなくなりました。

マウンティングは、アイヴィに一度怒られてから、全くしなくなりました。
ストレスに耐えて、よく頑張りました。

私も凹から、ちょっと凸になりました。

先住犬との相性は大切ですので、まだまだどうなるかわかりませんが、やっと1歩進むことができました。
また、皆様にご報告をしたいと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する