topimage

2020-09

雑誌の - 2020.09.15 Tue

先月「ペットとおでかけ」という本が発売され
弊店「Paradogs」のページには、我が家のスノウではなく
オーストラリアンラブラドゥードゥルのユーリ君と
ラブのニケちゃんに登場していただきました

雑誌
店内の写真は、私が間違えて送信してしまった
20年も前の店内写真が載り
右側のアナベルちゃんはユーリ君の間違いです

コロナのこともあるし
20年営業してきて 
今更遠方からの新しいお客様が
わざわざ来られるのかなぁ~と思い
雑誌の掲載はお断りしようと思ったのですが
編集者のかたがとても優しく感じの良いかたで
「ギリギリでもかまいませんから」と
締め切りが終わってからもお待ちくださったので
私がバタバタと急いで送った情報にミスがあり
ありゃぁ~となったのですが
キレイにまとめてくださったのでそのままに!


本を見かけたら
購入してニケちゃんとユーリ君にプレゼントしたいのですが
本屋さんってどこにあるの?状態の今日このごろです
私は本屋さんで長時間過ごすのが好きでした
あの空間は特別なのに本屋さんが激減してザンネンです

今は岡崎公園にある蔦屋さんぐらいかな~

行ってみよ~~~~
雑誌
画像左側のニケちゃんはたしか5ヶ月頃で
今は大きくなって立派なレディラブです
この画像は誰が見てもラブリーで
雑誌社のかたの目に留まりました

右側のユーリ君は現在9歳のオーストラリアンラブラです
「ユリアナ」ブランドの食器は清水焼で7700円
大型犬用に作家さんが焼き上げた逸品です

私はうちの子「スノウ」のために
左側のブルーのマーブル柄を購入しました
どっしりしていて動かないし
ひとつひとつ柄が違うので同じものはありません

パラドッグスでいくつかお預かりしていますので
ほしい方は弊店でご覧くださいね

私は歴代ワンのフードボウルやウォーターボウルは
全部保管していて
小物入れや花器に使っています
命日にはフードボウルにお花を活けることもあります

フードボウルコレクションの中には
有名な作家さんが焼いてくださったものもありますし
ごく普通のシンプルなものもあります

そうそう
フードボウルではないのですが
世界的に有名な作家さんが焼いてくださった
ご本人のサイン入りの陶器も持っています
その作家さんがご逝去されたために
価格が高騰しているそうです
最近調べると たしかにかなり高くなっていました

この話にはサイドラインがあって
(このあたりは
書いてはいけないこともあると思いますので
ちょっとボヤかして 話も少し控えめに書いておきます)

作品製作は
作家さんにもよると思うし 
作品にもよるのですが
お弟子さんが作ることもあるそうです

とにかく
たまたま作家さんのご家族が
私の名前を注文者リストの中に見つけてくださって
作家さんご本人の直筆サインを
特別に入れるよう要請してくださったとのこと
作家さんがご逝去なさってからはじめて知らされました

20年ほど全く知らずにその陶器を飾ったり 
時にはただの重しとして使っていたので
あわててプチプチに包みかたずけました
小心者です 私は

もっと高くなるまで待って売ったらどうかな
私よりも友人が必死になっていますが
どれも大切な思い出の品
売りませんよ
これからも私が生きている限り手元に置いておきたいと思います



丑三つ時の間違い電話 - 2020.09.08 Tue

世間にスマフォが蔓延してから
時々真夜中に間違い電話がかかってくるようになった

スマフォの画面を開けたまま眠ってしまい 
どうかすると手が当たって私に電話がかかってくるものと思われる


何事か?もしやワンの調子が悪いのか?と飛び起きて電話をとると
返事はない

でも無言だと体調不良で声が出ないのかも、、、と妄想が暴走する

心配なので こちらからかけ直すと
「どうかしましたか?大丈夫ですか?
 寝てたので〜ビックリしました〜!」
と間違い電話の主

おいおい それはこっちのセリフです

と言いたいところを我慢して 
そちらから電話がかかってきたのですよと
経緯を説明し おやすみなさいと
電話を切る

ところがその後 驚きのあまりに覚醒してしまい どうしても眠れない

昨夜はとうとう朝が訪れ雀が鳴き出した

それでも何も問題のない夜はとてもありがたくて幸せなのです
夜間動物病院と縁のない夜がなんと穏やかであることか

早朝 暑くなる前にお散歩に連れてもらうどこかのワン
朝1番の雀の鳴き声と共に
ヒタヒタというワンと飼い主さんの足音か聞こえると
ドッと眠気がやって来て飲み込まれてしまった

スノウ


ビートルズを知らない世代の人達と一緒に仕事をする - 2020.09.05 Sat

仕事であらゆる年代の人たちと話す機会があるのですが
ひと回り下 ふた回り下の年代の話が面白くて楽しい

昨日は ふと音楽の話になり30代前半の人にこう聞いてみた
「ビートルズって知ってる?」

現在30代前半のその人は知りませんでした
そして スマフォで調べて
「あ~~~~1960年代のグループですね」

「じゃあ ジョンレノンのイマジンって知ってる? 
 サージェントペッパーズロンリーハーツクラブバンドは?」と
次から次へと聴いてみたら やっぱり全くしらなくて

「今調べたら 男性が横断歩道を歩いている写真が出てきました」と
おっしゃる30代前半の人

それはアビィロードですよw

なんと ビートルズを知らないばかりか聴いたこともない年代も居るんですね

「じゃあどんな音楽を聴くの? ゲームの音楽とかは? アニメはどんなのがあるの?」と
聴いてみた

すると ゲーム関係の音楽ですか?と
いくつか教えてくれた30代前半のその人
たとえば通称ミンサガというゲーム ↓
Romancing Saga minstrel song ミンサガ BGM 熱情の律動


それを聴いた私は驚いた
こっここ これはアル・ディ・メオラ
地中海の舞踏やん
たぶん1990年代だから30年前と思うけど
似ている音楽あるよと伝えたら

「ほんまや」と驚く30代前半 ↓
パコ・デ・ルシア、アル・ディ・メオラ&ジョン・マクラフリン 地中海の舞踏


30代前半の人が「こういうのがあるんですよ!」と
教えてくれるものに

「ああ それは昔のこれと似てるね!
 作った人は昔のこれにリスペクトだかインスパイヤかされたのかな?」と
私が答える
このパターンがとても多くて愉快です

すると
「1900年代にほぼほぼあらゆるものが たくさん生み出されてしまい
人間はそれを繰り返しているのか?」との若い人の問い

私は
「違うのよ 人間は同じことを繰り返している愚かな生きものではなくて
 螺旋状に回りながら上へ昇って行ってるのよ」と
答えたのでありました

実はこれも もちろん古い映画の中のセリフなのでしたwwww

そして こっちはアニメ攻殻機動隊 Ghost In The Shell OST  ↓ 素敵ですよね

マスクは正しくつけよう - 2020.08.31 Mon

ジョアンママ 「そのマスクかわいいな」

私 「アンティーク柄のワイアーフォックスやねん!作ってプレゼントしてくれたひとが、、、、」

ジョアンママ 「いや それはええねんけどな 
          そんなことは別にええねんけど」

私 「この柄かわいいでしょ?」

ジョアンママ 「それはええねん まあカワイイねんけど それは正しくつけてそれなんか?」

私 「いや アンティークだから  で・・・・・」

ジョアンママ 「だからそれはええねんけど 犬が逆さまやで~~~~」

私 「えっ????」

マスク

さかさまつけていたと気付き
私はマスクをあわてて 正しくつけなおす ↓

マスク
ジョアンママ 「そうや! それでいいんや 
          マスクは正しくつけなアカンで
          さかさまつけて かわいいやろ?と
          何べんも聞かれても どう答えていいのか困るわ」



そして 別の日 アニーママと私の会話

私 「この間はマスクありがとうございます!
   付け心地良くて 涼しいです!!!」

アニーママ 「良かったです 良かったのですが
         ヨーコさんは そっち側が好きなんですか??」

私 「えっ???」

アニーママ 「別にそう着けてもらってもいいのですけど
          その黄色い方が裏なんですよ」

私 「ええっ??? 裏ですか こっちは」

アニーママ 「縫い目がね・・・・・」

私 「あっ!ホンマですね 縫い目が・・・ですね」

裏表が逆だった((((;゚Д゚)))))))

マスク

すみません こうですね!  ↓
マスク
 
とまあ こんな調子でマスクの装着を間違えていて
何度が指摘をされたわけです

裏表逆 上下さかさま 気をつけましょう   
 



       

コロナ禍の中で - 2020.08.31 Mon

弊店にお越しくださったワンちゃんたちの画像をこのブログに載せること・・・
まだ躊躇しています

万が一  
どなたかがコロナになってしまった時に 「あの人 あちこち奔放に出歩いていたよね」と
誤解されないように との願いから・・・・

サイズ合わせのために 
どうしてもワンちゃんと一緒にお越しいただかなくてはならないこともありますので
載せても問題ないとは思うのですが
このあたりの判断は難しいので 今しばらく様子を見たいと思います

(まあ インスタグラムにはちょこちょこは載せていますし
 ここにも稀に載せますが)

そして 閉店時間は1時間早まって 夜7時のままです
こちらも もう少し様子を見つつ 
また昔のように夜8時閉店にできる日が来るかもです 


私の周りでは まだコロナに罹患した人はおりませんが
お客様の友人や知り合いには
コロナに罹患した人やコロナで亡くなったかたがおられ
詳しくお話をお伺いして思ったことは

いずれ皆が罹患するかもしれないけれど 
後で罹患した者の方が圧倒的に得だと感じました

重症になるか軽症ですむか 
または無症状か 自分が罹患した時にどれに当たるかわからない限り
治療方法や検査方法が確立され データも多い後で罹患する方が
良いに決まっています

私は店でお客様を迎える責任上 

あくまでも自分の責任上ですので 一般の方々とは違いますが
リスクをなるべく回避のため
この先も 京都から出ることはなく
できるだけ単独行動で 
できる限り人の多いところを避けるつもりです

今年のお正月に1度だけ滋賀の琵琶湖を散歩したのが
最後のお出かけとなってしまいました

とにかく
自分がコロナに罹患しているけれど無症状であると仮定した行動を
取るように心がけています

もしも私がコロナに罹患すると 
基礎疾患が多すぎるので軽症ではすまないでしょうね  
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
                

看板
ここからは 昨日の看板ネタの続きですが

PARADOGS の 看板土台がスノコ状態になっているのはなぜ?
と尋ねられたことがあります

1枚の板というか フラットな土台の方が良いのでは? と

実は 看板屋さんや建築関係のかたならご存知だと思いますが
スノコにしておくと 開いた隙間から風が通りますので 風が抜けて
台風などの暴風でも 看板が飛ばないようになっているのです

街を歩いて色んな看板をご覧ください
弊店のように スノコ状態の土台の看板は多いと思います

いつだったか とある施設のドッグランの屋根が台風で飛んで
近所の民家を直撃したことがありました

もし屋根に 風抜きの穴がある構造なら きっと飛ばなかったでしょうとの話を
建築関係のお仕事をなさっているお客様と話した昨日でした

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する