topimage

2017-05

スコッチテリアの未来ちゃんと、私の亡くなってしまったスコッチテリアの思い出 - 2017.02.22 Wed

お~~~~!スコッチテリア!! みらいちゃんです

とても素敵なセーターをお召しになってのご登場!! 
ミライちゃん
私の前愛犬は、スコッチテリアとウエストハイランドホワイトテリアのミックスでした。

それだけに、なつかしくて、なつかしくて、わーーーーーーーっと、色んな思い出が蘇ってきました。

近所の大嫌いなオバサン。。。。私が嫌いだったのですが、それが愛犬と以心伝心だったのです。

そのオバサンが近所の犬達にパンをあげるのですが、私の愛犬であるスコッチミックス犬はそのパンをくわえて
オバサンの家の庭に捨てに行くのでありました。
そのオバサンがくれたものは絶対に食べませんでした。

また、リードと自分の関係がよくわかっていて、竹やぶなどにロングリードで入って
リードが竹にグチャグチャにからまっても、リードを見ながら上手く外せるのでした。
というか、そもそも私がわざとグチャグチャにリードをからめたら
それを、見ながら外すのが上手でしたので、ゲームみたいなものでした。

頑固で賢く、人間のようで、私以外の他人に触られたり、なぜられることを
嫌っていたスコッチミックスの愛犬。

それを思い出して、ミライちゃんを触るのを遠慮気味でした。

今でも、どのワンコちゃんにも、(家族以外が触れるのはイヤかもしれない。)と、思うことがあります。



「彼は今日もじっと傍らに座す。」

このフレーズで始まる、スコッチテリアの詩をご存知のかたは、きっと少ないでしょう。
スコッチテリアの大御所であった女性の詩です。

みらいちゃん、お立ち寄りくださってありがとうございます!!







スコッチテリアのラスティー君 14歳 - 2013.12.24 Tue

Rusty
子犬の頃からずっと知っている、スコッチテリアのラスティー君が14歳になりました。

パラドッグスと同じ年齢です。

同じように、私も歳をとっているのですね。

ラスティー君はお散歩の距離も短くなり、よく眠るようになったそうですが
見た目は14歳よりもずっと若く見えます。

スコッチの風格が、年齢と共に増したみたい。

まだまだ、これからですね!

スコッチテリア マック君 メルちゃん - 2013.03.01 Fri

ウィトーンがメルちゃん。ブラックがマック君。

カッコイイ!!
メルちゃん マック君
メルちゃんは、まだ子犬です!

白黒のスコッティーは、どちらのブランドのマスコットでした?
ブルックスブラザーズ?
ライリー&スコット?

忘れてしまいましたが、とにかくインパクトの強いブラック&ホワイト・・・・あっ!

そうだ、ブラック&ホワイト!! ウイスキーだ!!
思い出しました~!

これですね!
スコッチウイスキー
スコッチテリアは、ホスター、マスコット、雑貨、アートと

ワンコの中では、最もたくさんのグッズやアートに登場しているので、お好きなかたは山ほど収集なさってます。

メルちゃんはまだ子犬で天真爛漫ですが、マック君はクレートに入れるとパシッと立って
まるでヌイグルミのように動きません。

尻尾を振るのも、ご家族だけ。

そういうところが、実にスコッティーらしい。

私の前愛犬は、スコッチとウエスティーのミックスでしたから、よくわかります。

ブリードによって性格もいろいろ。

同じ犬種でも個々に性格が違います。

でも「そうそう!」って、同犬種の飼い主さんが分かり合える共通点が、その犬種の特徴なんでしょうね。

マック君とメルちゃん。
かわいい!きれい!って、道行く人に振り向かれて、目立っていましたよ!

スコッチテリア ファニーちゃん - 2007.08.21 Tue

画像は、スコッチテリアの女の子、「ファニーちゃん」と、ワイヤーフォックスの女の子、「ユキちゃん」と暮らす、「賢人君」です。
夏休みで元気イッパイ!
けんと君

今回の画像は、全て「けんと君」からいただきました。
楽しそうな画像ですね。
けんと君

遊んだあとは、ユキちゃんと寄り添って眠ります。
けんと君とユキちゃん

こちらがスコッチテリアの「ファニーちゃん」です。
実は、先日ファニーちゃんが出産しました!
ファニーちゃん

どうでしょう!
スコッチテリアの赤ちゃんです。
かわいいでしょう!
スコッチの赤ちゃん

6頭は元気で、ミルクも元気に飲んでいます。
6頭無事生まれました!

獣医さんのお勧めのブリード&全て取り仕切ってくださった万全の体制での出産だったそうです。
子犬♪

幸せイッパイですね!
本当におめでとうございます

スコッチテリア クリスちゃん  - 2007.07.16 Mon

ちゃんと撮れなくてごめんなさい。
ブレブレでした。

ランドローズ犬舎出身のクリスちゃんです。
祇園祭りのせいで、道が混んでいたそうです。


私の、前愛犬がスコッチミックスだったので、クリスちゃんに触れると、感触がよみがえりました。

素敵なパパ&ママと一緒に、お出かけの帰りにお立ち寄りくださいました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!

http://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する