topimage

2019-05

わんこバザール令和 5/10~5/14 インスタグラム作りました - 2019.05.07 Tue

わんこバザールのインスタグラム作りました

https://www.instagram.com/wankobazaar/?hl=ja


できたてのホカホカです

こちらに作品が載りますので、ご覧くださいね!
わんこバザール

Porin様作 ↓ モノグラム入りお散歩バッグ
スノウ

わんこバザール 令和 5/10~5/14  - 2019.04.21 Sun

令和最初のイベントです!

わんこバザールの広告ができました!
「しりいし なおこ」さんのデザインです


みなさん来てくださいね!!!

他の追随を許さないステキな作品が盛りだくさんです~

わんこバザール

わんこバザール2019 5/10~5/14 作家紹介 「しりいしなおこ」 - 2019.03.25 Mon


わんこバザール 犬作品グループ展 5.10 (金) 〜 14 (火)

 
哲学の道 ギャラリー 「オルス・京」様にて開催決定



開催日までにこちらで作家さんを おひとりおひとりご紹介してまいります

10人目のご紹介です

10人目は 「しりいしなおこ」さん

「しりいしなおこ」
さんは一児の母

素晴らしいお母さんでもあるとともに

書ききれないくらい多岐に渡って才能が溢れるかたですので 

どんな風にご紹介するか

ご紹介する側の感性が問われてしまいます


そんな「しりいしなおこ」さんですが

今回は画家としてご参加いただけるそうです

なおこさん
ラフスケッチ(水彩画)の一部分を

私がスクリーンショットに加工して載せておきます


そして

とりあえずは 毎度恒例の作家さんへの質問から初めてみます

1.今朝の起床時間は? 「7時」

2.愛犬の散歩はどれくらい? 「8年前まで飼っていた子ですが、朝15~20分、夜1時間以上」

3.愛犬は何頭? 「1頭」

4.愛犬の種類、性別、年齢、名前は? 「エアデールテリア オス 14歳2ヶ月で死去 ネスリー」

5.獣医さんとの関わり方で気をつけていることは? 「定期的に健康診断に通い、健康なときの様子も知ってもらい、性格等も理解してもらえるように色々お話しすること。」

6.愛犬のことで困っていることは? 「コマンドをしっかり理解して何をやるべきかわかっているのに、今はやる必要ないでしょ?と自己判断されること(笑)。でもそこがテリアの面白さでもある。」  

7.嫌いな生物は? 「虫、両生類、爬虫類など含めて、大概の生き物は平気だけれど、毒虫と突如室内に現れるGは苦手。」

8.嫌いな理由は? 「毒虫は単純に刺されたら怖いから。Gは森や山で遭遇したら平気かもしれないけれど、あのサイズあの見た目あのスピードの虫が突如こちらのプライベートスペースに侵入してくるから。 」

9.人に会ったら最初に見るところ 「全体的な雰囲気」

10.嫌いな人のタイプは? 「初めから妙に距離が近い人、不潔な人」

11.好きな映画は?   「この数年全く映画を見ていないのですが…パッと浮かんだのは、洋画では『天使の分け前』」

12.好きな俳優は?   「クリストフ ヴァルツ」

13.好きな音楽やミュージシャンは? 「zaz」

14.好きなレストラン 「昼おうどん、夜フレンチの阿さひet Rive gauche」

15.好きな画家は?   「マティス、藤田嗣治」

16.好きなファッションまたはデザイナーかブランド「マルニ、ステラマッカートニー」
           
17.ご自分の犬のお散歩スタイルは? 「大きなポケット付きの服 」

18.自分を動物で言い表すと? 「猫?」

19.特技か人と違っているところ 「食べ物の好き嫌いが全くないこと。
                   多種多様なことをそこそこのレベルでこなせること」          

20.最近あった最高のことは? 「 2年半前に娘が産まれたこと 」

21.自分にとっての贅沢は? 「ティーハウスアッサムさんで、主人と娘と一緒におしゃべりしながらゆっくりお茶とケーキを頂くこと」  
22.今 気になることは? 「子供の教育のこと。実家の猫の健康のこと。2歳半の娘が目に見えない『ハッピー』という人?犬?猫?を相手におままごとをすること。」 

23.怖いものは? 「インフルエンザやノロウィルスなどの家庭内パンデミック。あと汚いトイレ」

24.わんこバザールに出品する作品テーマは? 「まだ未確定ですが、京都を感じられる作品を作りたいなあと思っています。」  

25.オルス・京さんへのメッセージ 「約10年ぶり、京都に来てからは初めての作品発表の場になります。そろそろまた活動を再開しようと思っていた矢先にお声がけ頂いたことに心から感謝しています!」         

26.一緒に出品するかたたちへのメッセージ 「皆さんのわんこへの『愛』がどういう形になってくるのか、とても楽しみです!」     

27.みなさんへのメッセージがあれば  「作品を通して皆様にお会いするのを楽しみにしています。」     

28.最近のマイブームは? 「娘がしょっちゅう行きたがる水族館や植物園で、色んな魚や植物の名前を覚えること。」     

29.愛犬がもししゃべってくれたら聞きたいこと 「人間との生活の中ではあれこれルールがあると思うけれど、もし何をやっても咎められないとしたら一番何をしたい?」     

30.愛犬に伝えたいこと 「今は亡きネスリーへ。天国でオレンジ(猫)と仲良くしていますか?あなたと毎日散歩をしながら感じていた季節の移ろいを、今は娘と一緒に感じています。もし今あなた達がいたら…とよく話をするのだけれど、もしかしてあなたが『ハッピー』ですか?だとしたら、遊んでくれてありがとう!これからも見守っててね!」 



たとえば19番

19.特技か人と違っているところ 「食べ物の好き嫌いが全くないこと。
       多種多様なことをそこそこのレベルでこなせること」 

これをご自分で書ける人はそうおられないです

そして

ここには書かれていませんが フランス語や英語など 

語学もお得意分野であることを私が付け加えておきます



私が「しりいしなおこ」さんを ワンフレーズで表現すると

「 心に黄金比率を持つ女性 」これです

物事を次から次へ解決する様は

まるでフィボナッチ数列を操って生きているかのよう

考えなくても自然とそうできる

ごく自然でベストな形に完結させる能力のある女性です

頭脳明晰であることは周知の事実ですが

私は敢えて なおこさんの「心」や「感性」を強調したいと思いました

人間 いくら頭脳明晰であっても 「心」がなかったら

洗練された行いはできないと思います


頭脳明晰であっても 心ファースト

それが「しりいしなおこ」さん


今回は絵画でのご参加ですが

「しりいしなおこ 」さんには

絵画  彫刻 イラストレーター など

既存のアートの分類 どれかにあてはまるのではなく

独自の分野を創って目指していただきたいと 

ひそかに思っている私です

そして 今回のご参加がそのキッカケになるような気がしています




わんこバザールのマークも なおこさんのデザイン ↓  
わんこバザール ロゴ

わんこバザール2019 5/10~5/14 作家紹介 「 Nobuko Hiraoka 」 - 2019.03.18 Mon


わんこバザール 犬作品グループ展 5.10 (金) 〜 14 (火)

 
哲学の道 ギャラリー 「オルス・京」様にて開催決定



開催日までにこちらで作家さんを おひとりおひとりご紹介してまいります

さて

9人目のご紹介です

9人目は 「 Nobuko Hiraoka 」さんです

ブランド名は「h u g u r u」

ワンコバザール 平岡さん


そして毎度恒例の作家さんへの質問です

1.今朝の起床時間は? 「6:30 」

2.愛犬の散歩はどれくらい? 「朝1時間 夕方50分 」

3.愛犬は何頭? 「1頭 」

4.愛犬の種類、性別、年齢、名前は? 「 ラブラドール 6歳 ダイズ 」

5.獣医さんとの関わり方で気をつけていることは? 「症状をなるべく詳しく伝えること 」

6.愛犬のことで困っていることは? 「 猫をみつけるととんでもなく興奮すること 」

7.嫌いな生物は? 「ヘビ 」

8.嫌いな理由は? 「昔、家に入ってきた!! 」

9.人に会ったら最初に見るところ 「顔の表情 」

10.嫌いな人のタイプは? 「自慢ばかりする人 」

11.好きな映画は?   「推理系 」

12.好きな俳優は?   「特になし 」

13.好きな音楽やミュージシャンは? 「ドリカム 」

14.好きなレストラン 「特になし 」

15.好きな画家は?   「 東山 魁夷 」

16.好きなファッションまたはデザイナーかブランド
               「ヒューマンウーマン 」

17.ご自分の犬のお散歩スタイルは? 「その日の服かジャージ 」

18.自分を動物で言い表すと? 「犬 」

19.特技か人と違っているところ 「特になし 」          

20.最近あった最高のことは? 「子どもからの感謝の言葉 」

21.自分にとっての贅沢は? 「特になし 」  

22.今 気になることは? 「なし 」 

23.怖いものは? 「     」

24.わんこバザールに出品する作品テーマは? 「使って楽しくなるもの 」  

25.オルス・京さんへのメッセージ 「とても素敵なギャラリーで出展させてもらえて感謝しています 」         

26.一緒に出品するかたたちへのメッセージ 「みなさんの作品がとても楽しみです。それよりも、
                            皆さんとお知り合いになれることがとても楽しみです。 」

27.みなさんへのメッセージがあれば  「 私たちの作品をゆっくり見ていってください 」

28.最近のマイブームは? 「      」

29.愛犬がもししゃべってくれたら聞きたいこと 「 私たち家族に対する想いは? 」

30.愛犬に伝えたいこと 「ずっと、元気でいてね!! 」


ワンコバザール 平岡さん


さて、私が 「NOBUKO HIRAOKA」 さんこと ダイズママさんを

ワンフレーズで表現したら

「 昭和パラダイムでみんなをセラピーできる女性 」です

昭和を「古臭い」と 勘違いをして捉えるかたが居られる事を想定して 

違う言葉を考え 迷ったりで ちょこっとアップが遅れました

          

トゲがなく 毒もなく 丸くて 

それでいてとても強くて

いかなるシーンでも 「私がいちばんよ!」などと 

そういう手段を使って 自分を押し出すことなく

尊敬され慕われ頼られる女性

これぞまさしく昭和生まれの品格が横溢して止まない女性 

それが 「 Nobuko Hiraoka 」さん



           

人の困りごとや こんなのあればいいなぁ~ に 「 はい はい 」と 

気持ち良くうなづいてくださって

まるでセラピーするように 洋服や小物を製作してくださいます

それでいて ご自分のテイストを

きっちりと盛り込んでおられるところが 素晴らしいです

          

つまり 「どんな風に 作りましょうか?」と 使い心地などを

ご相談するところから もの作りであり セラピー以上のセラピーなのだと思いながら

いつもお喋りさせていただいてます

           

使い手の心地良さがあってこそ!という ポリシーがあるから

作品だけが前に出るのではなく

使い手を グッを押し上げてくれる作品に仕上がるのですね

私はそこに昭和女性の素晴らしさを感じるのでした

           

今回の わんこバザール用に 「犬と暮らす女性のために」を ご製作中ですが

お洋服の製作は 「h u g u r u」というブランドで 

すでに活躍中のダイズママさん

           

画像のお洋服は まだオープンで載せることができませんので

ポスターのように 加工してみました

これだけでも 心地良さは伝わると思います

ぜひ 「Nobuko Hiraoka」こと ダイズママさんの

作品はもちろんのこと 優しさとお人柄に触れに 5/10からの

ワンコバザールにお越しいただければと思います

ワンコバザール 平岡さん

 
わんこバザール ロゴ

わんこバザール2019 5/10~5/14 作家紹介「Hisae iIida 」 - 2019.03.10 Sun


わんこバザール 犬作品グループ展 5.10 (金) 〜 14 (火)

 
哲学の道 ギャラリー 「オルス・京」様にて開催決定



開催日までにこちらで作家さんを おひとりおひとりご紹介してまいります

さて

8人目のご紹介です
日本風呂敷協会認定講師の「飯田 久江」先生です

紹介者の私は 飯田先生と15年お付き合いさせていただいております

おお! もうそんなになるんですね! 15年ってあっという間ですね!

飯田先生は 風呂敷の講師としてすでに有名ですので

ティーザー広告はやめて

先生のインスタグラムから はっきりと写った画像を掲載いたしました。


今回のグループ展では 「犬」をテーマに作品の展示数や細かい決め事などで

創作意欲を制限しないで 作家さんたちに自由に製作していただきたいと

思ったのですが

しかし そうなると作品が多いか少ないかは 展示する日までわかりません

そこで 飯田先生に助けていただくことになりました

みなさんの作品が多ければコンパクトスタイルの風呂敷を

みなさんの作品が少なければ 結び方で風呂敷を大きくディスプレイで

調整してくださることになりました

飯田先生のオフィシャルサイト ↓
http://kuru-wa.com/

今回出品していただく ブランド名はもちろん 「郭 Kuru-wa 」 です

ふろしき 飯田先生
風呂敷のお散歩バッグや 

ワンコちゃんの抱っこ用にアレンジした風呂敷スリングなどを 

ご出展いただけるようで とても楽しみです


そして作家さんへ 毎度恒例の質問です

1.今朝の起床時間は? 「朝8時10分 」

2.愛犬の散歩はどれくらい? 「 週末にまとめて 」

3.愛犬は何頭? 「二頭 」

4.愛犬の種類、性別、年齢、名前は? 「 ボストンテリア ♂父リドー12歳、息子ジャービス10歳   」

5.獣医さんとの関わり方で気をつけていることは? 「説明が納得できるか否か 」

6.愛犬のことで困っていることは? 「  独占欲、ジェラシー、それによるストレス    」

7.嫌いな生物は? 「 くも蜘蛛クモ 」

8.嫌いな理由は? 「 嫌いなものは嫌い(T_T)   嫌いと言うより怖いのかも  」

9.人に会ったら最初に見るところ 「鼻  目を見たいけれど恥ずかしいから鼻でごまかす  」

10.嫌いな人のタイプは? 「 私を嫌いな人  」

11.好きな映画は?   「 サウンドオブミュージック、スパルタカス 」

12.好きな俳優は?   「  クリストファープラマー   」

13.好きな音楽やミュージシャンは? 「  サザンオールスターズ、桑田佳祐    」

14.好きなレストラン 「   ルポン、NANDI、アンリ    」

15.好きな画家は?   「  ゴッホ     」

16.好きなファッションまたはデザイナーかブランド
               「   特に無し    」

17.ご自分の犬のお散歩スタイルは? 「 その時来ていた服  」

18.自分を動物で言い表すと? 「  忠実な犬  」

19.特技か人と違っているところ 「  どんな大きなカエルも触れてキスができる   」          

20.最近あった最高のことは? 「 褒めてもらいました  」

21.自分にとっての贅沢は? 「  ベッドの中でワン達の重みを両脇に感じる事   」  

22.今 気になることは? 「  終活  」 

23.怖いものは? 「 停電 」

24.わんこバザールに出品する作品テーマは? 「 風呂敷をわんこ用にカスタマイズ 」  

25.オルス・京さんへのメッセージ 「素晴らしい空間でのバザールを ありがとうございます。」         

26.一緒に出品するかたたちへのメッセージ 「皆様と皆様の作品と出会う事、 楽しみにしています。 宜しお願い致します。」

27.みなさんへのメッセージがあれば  「 たくさんの方々に来て頂きたいです! 」

28.最近のマイブームは? 「青虫をアゲハに育て上げる事 」

29.愛犬がもししゃべってくれたら聞きたいこと 「 嫌な事、辛い事、あったら教えて 」

30.愛犬に伝えたいこと 「  大好き   」


そうですか カエルがお好きで 蜘蛛がダメなんですね!

なにやら 前世と因縁があるのでしょうか(=゚ω゚)ノ

ワンコバザール 飯田先生

そして私が 「飯田 久江先生」を ひとことであらわすなら

「ゆっくり速く 時をかける京女」 もうこれしかありません

二次元から三次元へ 三次元から二次元へ

結び方と包み方は ほどき方とたたみ方でもあり

古ものを新しく 面と点と線を関連付けて 

自由自在に日本の伝統文化を今に伝える

これがまさに飯田先生 

正真正銘 京女ですね

ワンコバザール 飯田先生



余談ですが

飯田先生とお付き合いをさせていただき15年

私は飯田先生があわてて走っているところを 一度も拝見したことはありません

どんなにあわてていても バタバタすることがなく 

ゆっくりで静かに速く移動なさいます
 

 ゆっくりはやく・・・・ そういう意味です

時をかける京女なら たくさんおられますが

「ゆっくりはやく 時をかける京女」は めったにおられません



どれだけ急いでいても ゆっくり丁寧にやらなくてはならないこともあるし

ゆっくり丁寧にやりたいことでも 急いでやらなければならないこともある

それを間違えると 人生が無茶苦茶になるよ・・・ということですね!

飯田先生から そういう哲学を学びつつ グループ展を楽しみたいと思います!
わんこバザール ロゴ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
http://www.paradogs.co.jp
インスタグラム
https://www.instagram.com/kyoto_paradogs/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する