topimage

2021-01

近所の犬が心配でしかたない - 2021.01.24 Sun

昨年あたりから

近所でボーダーコリーの子犬を見かけるようになったのですが

めちゃくちゃ元気で、メチャクチャに引っ張るお散歩

他のワンにも向かってくるし、家の中に居ても吼える声が聞こえる

ああ、これから躾が大変だなぁ~と思っていたのですが

飼い主さんが、

ボーダーコリーは賢いと聞いていたのに コイツはアホです!と

言っているという話を人づてに聞きました。


それからどれくらい経ったか

昨日、いつも聞こえていたボーダーコリーの声が変わった

乾いたようないつものワンワンという元気な声ではなく

おうっ おうっ!というオットセイのような、こもったような声

あの声は、声帯を切られたか

もしくは口を紐か何かでくくられているような声だと思う

そういえば最近お散歩も見かけない

嫌な予感がすると思っていたら
 

ずっとそのボーダーコリーを避けて散歩していた

我が家のスノウが

散歩中わざわざ、その子のお家の前に行って

クンクンと匂い取りをするので

ますます心配になってきた

子供の虐待をお医者さんが通報するように

獣医さんも犬や猫の虐待や

おかしな飼育方法をしていたら

通報するようなシステムにするとか

日本でも何かのフォローが必要かもしれない

お店で「ボーダーコリーは賢いですよ」などと販売してしまうのも

間違っていると思う

とにかく そのボーダーコリーをどうしたら助けてあげられるか

そればかり考えていると よく眠れない


白川の清少納言はラブでラブラブ ニケちゃん - 2021.01.22 Fri

春は、あけぼの。
    やうやう白くなりゆく、山ぎは少し明りて、
    紫だちたる雲の細くたなびきたる。


白川でスラッとした女性が黒ラブと歩いておられたら

それはきっとニケちゃんとニケちゃんのママでしょう。


先代のラブ、セレネちゃんを亡くされた後の悲しみはどれほどだったか

そしてニケちゃんを迎えるまでの心のうつろいが

まるで季節のうつろいのようでした

冬の次に巡って来た春


  それは2年前の春でした

とうとう来ました  

ニケちゃん

ニケちゃん
    夏は夜。
    月のころはさらなり。
    やみもなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。
    また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
    雨など降るもをかし。

哲学の道の桜、蛍、紅葉、雪 かつてはセレネちゃんと歩いた道を

今はニケちゃんと。


ニケちゃん
ラブを迎えるのは、優しさや愛情だけではもたない

強さも必要なんだと常々想う

ニケちゃん


ラブと暮らす女性

凛とした後姿を見送り

カッコイイ人生のお手本のような女性だと思いました。


 
     冬は、つとめて。
     雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでも

明日の朝はちょこっと雪が降るかもしれない
    


ビタミンD不足に - 2021.01.20 Wed

私はリウマチ&糖尿持ちなので

三ヵ月に1度は血液検査と尿検査が必須なのですが

本日、かなりなビタミンDの不足が判明し

ビタミンDのサプリメントが、私の薬リストに加わりました。

私は日中外に出ない上

コロナの引きこもりが日照不足に拍車をかけたものと思われます。

更に自炊も原因。

外食をほとんどしなくなったため、自炊で栄養の片寄が発生してしまった模様。

自分で自分の食事を作ると、好きなものしか作らないのです。

食事って人に作ってもらうと、好みでないものが入っていたり

今日はこれを食べる気分じゃなかったりと・・・そういうことが多々ありますが

実はそれがとても大切で、作ってくれた人に感謝なのですよね

そこのところ、すごく重要だと実感


お医者さんに、Dを補うのはどのような生活改善が?と

一応問うてみたら

「こちらで数値を見ながら管理しますから
      なにも考えなくても良いですよ。」と、ご返答が。

あれやこれやと自分で工夫することは

生活習慣を改善するという意味では良いのですが

即効性はないらしいです。

D不足については、自分でも思い当たるフシがあって

先月あたりから気分がアップしないというか、テンションが低くかったなー。

これは「冬期ウツ」と呼ばれるものらしく

D不足になるとまるでうつ病のような症状が出るそうで

日照時間の短くなる冬になるそうです。

みんなは大丈夫なんだろうか?と

ふと心配になりました。




私好みの昼ごはん ↓
クスクスのサラダ

春の日差しとアビーちゃん - 2021.01.18 Mon

13歳です かわいいです 

ポカポカ陽気になった日

アビーちゃんが

カートに乗って来てくださいました

アビーちゃん

9頭身のママと 9頭身のお姉さんがおふたりで

こんなかわいい子をのせたカートを押して

白川通りを歩いておられたら

目立つ 目立つ

車を運転中の男性が よそ見して 分離帯のケヤキにぶつかりそう

4頭身の私は うらやましくお見送りするのでした

トントン君ことトンタロウ君 - 2021.01.18 Mon

ぼくイケてるよね

トントン
自信タップリのトントン

トントン君のママさんは基礎体力や骨格が優れている

それは 立ち姿でわかります 動きでわかります

暗闇でシルエットが見えると青年と間違ってしまう

カッコ良いのです

そして もちろん美人です


あの体力と元気が私にもあったらな~~~~って

いつも思う   みんなが思ってる うらやましい

ラブにLOVE - 2021.01.17 Sun

もういちど迎えたい犬種のナンバーワンは

私の知る限りラブラドールレトリバーである

「もういちどラブを・・・・」

この言葉が本当によく聞こえて来ます

その次にゴールデンレトリバーかな

でも だからと言って今迎えている

小型、中型ワンがかわいくないわけではないのです

もちろんその子もとてもかわいいのです

キュートちゃん タンゴ君 母様と息子さん
どのかたも いちばん最初に迎えた犬種に思い入れがあるので

同じ犬種を2代目 3代目と迎える傾向なのですが

大型犬は介護を考えて2代目や3代目に諦めることが多いのですね

すると未完成への想いほど心に強く残ってしまいます

これを (Zeigarnik effect) ツァイガルニク効果と言うのです

この現象と言葉を知っておくと

ワンのことにかぎらず

自分の心をコントロールしやすくなります


でも まあ それはそれとして

1度ラブを迎えたかたには、もう一度ラブを

ゴールデンを迎えた経験のあるかたにはゴールデンを

迎えるようにオススメしたいです

大きさも含めて、経験のある犬種をまた迎えることは

ワンにとっても幸運だからです

その子その子で個々の差はあったとしても

迎える家族にとっても1度暮らした経験がある犬種と

ない犬種とでは大きな違いだと感じます

介護で重くて抱えられないなどの問題点があっても

だれかに手伝ってもらえるなどの条件がそろえば

迷わず次も同じ犬種を迎えてほしい

そう思います

間違い電話か詐欺電話か - 2021.01.15 Fri

私のケイタイ電話番号のひとつは、SNS、カード会社等々あらゆるところに
未登録で晒すことない状態の番号です。

その番号を知るのは、ほんの数人の知人と、端末を購入した会社だけなのです。

その番号に

「中国大使館です。あなたの日本での不法滞在について・・・・・」と

電話がかかってきてびっくりしました W(`0`)W

エーと 私は日本人だったよな

と、何度も自分は日本人だよね 日本人だよね 日本人だよね 

そして不法滞在してないよね とあらためて自己確認してしまった朝でした。

こういう詐欺電話が最近は横行しているのだと
友人が教えてくれたことを思い出しました。

まさか自分にかかってくるとは!

すぐに切りましたが、一瞬自分が何者だったのか頭の中が錯乱しました。

それにしても、普段使用している番号ならいざしらず

晒していない番号がどこからどう漏れたのか

あるいはランダムに拾ってきてあらゆる番号に詐欺電話をかけているのか

どっちだろう

私はよくスパイものの映画や海外ドラマを観ているのですが

まるでそれらの物語のプロローグみたいな出来事です。


昭和人間の沈黙メシ - 2021.01.14 Thu

コロナ禍になってから食事のマナーのことで
不思議に思っていることがありました。

私は昭和生まれですが
食事中は我が家 学校給食共に
一切喋ってはダメという
ルールで育ちました。

食事中に話すのは行儀が悪いと
叱られたものです。

ところが2020年
コロナが流行ってから「食事中は無言で・・・」
というのが やたらテレビで言われてるようになって

おや今更・・・となっておりました。

時代は移り変わり 

お食事時間は家族や友人との団欒でもあり
食べながら楽しく会話をするスタイルに

いつの間にか
食事ルールが変わっていたらしいです。

そこへコロナ禍となり また沈黙メシ推奨となったのですね。



ところで もう20年ぐらい前の話ですが

私がサラリーマン時代 会社のお昼にとても面白いことがありました。

その会社は 契約している弁当会社があり

昼食時に運ばれてくるお弁当を皆で食べていました。

15人ほどの社員とお偉いさん数人が 

全員揃って「いただきます」と 食べ始める毎日だったのですが

食事中は やっぱり一切喋らないのが食事ルールだったのです。

机も大きめ事務机がひとりにひとつなので 

横並びと向かい合わせの配列でも両隣と前もそこそこ距離がありました。

まるで今のコロナ対策みたいですね。


そんなある日のこと 

わたしのゴハンがなんだか緑っぽいのです

抹茶? なんだろう? 緑だ・・・・気持ち悪いな~と思いつつも

周りをチラ見すると

皆 黙々と食べているのです。

ゆったり机が配置されてるので 他の人のお弁当が見えない。

あまりの不気味さに 私は何も食べずお弁当に蓋をしました


お弁当の時間が終わりました。

部長が なんか今日のゴハン緑っぽくておかしかったなぁ~

そう口火を切ったら 私も ボクのもと 次々言い出しました

そこへ社長が
 「私のはマメばかりで一面みどりやった! ゴハンがなかった。 
  
 マメゴハンを全く混ぜないで入れてるんやな。」と発言

そうか~~~ マメゴハンやったのか!と謎が解けました。

もしあの時

食事中喋ってはいけない などという決まりがなかったら

すぐにマメゴハンとわかり

マメだけの人と 緑のゴハンだけの人がシェアしていたのでしょうね。

わいわい楽しく喋りながら食べるのも

沈黙して食べるのも

両方にメリットとデメリットがあるのですよね

土鍋ごはん
画像は土鍋ゴハン


Myチャイ - 2021.01.14 Thu

仕事の合間に飲むチャイは インスタントチャイですが

そこに カルダモン シナモン 生姜をかなり増量して飲みます

特にカルダモンは呼吸器系にすごく良いですから多い目に・・・


ですが なぜか売ってないことが多いので

調達に苦労してます

チャイ
咳ってしてはいけないと思うと 出てしまうんですよね

生姜がへんなところに入って むせてしまうことがあるので

要注意ですねW(`0`)W ゲヘゲヘゲヘ



ジジちゃん - 2021.01.14 Thu

今年もグイグイ行きます とあつかましいスノウ

ジジちゃんガマンしてくれてありがとう

ジジちゃん スノウ
ジジちゃんのママに 今日もたくさん健康に良いことを

教えていただきましたよ~~~~

いつもありがとうございます

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する