topimage

2020-12

今年良かったと思ったランキング - 2020.12.03 Thu

2位.湯沸しポット
  湯沸しポットジプシーをしてしまった今年
  ボタンを押したらニュ~~~~ンとお湯が出るタイプは
  場所をとるしやめた
  お湯が少なくなったら出にくくなるのもあったなぁ
  転々として デロンギのこのタイプに落ち着いた
  ロングセラーだけあって使いやすいし価格も安い

デロンギ
3位.ホウキ
  ジジちゃんママとアニーちゃんママ愛用のホウキを教えていただき
  気に入ってしまい すでに三本目購入 

ほうき
4位.パンにドレッシング
 .料理下手でも忙しくてもすぐに食べられるパンの食べ方
 パン画像ないのですが ドイツパンを薄く切り野菜を巻くか挟む
 好きなドレッシングをつけながら食べる バターも塗らない
 好きな味のドレッシングがあればそれだけでOK

鹿児島の野菜 料理

5位.身辺整理と終活もどき
 コロナでどうなるかわからないので 仕事の仕方を考えて整理した
 いつ自分が倒れても良いように整えた 無駄なことを切り捨てた
 そのうえで 今後は好きなことをやって行く工夫をした


他にも色々あった1年ですが パッと思いついた5位まで

5位の補足ですが
私の知人Aさんはお店を経営していて 
Aさんには経営コンサルタントがくっついているのですが
コンサルのアドバイスで もうショップをやめると言う
光熱費 送料等経費はどんどん上がり 仕入れ価格も上がる今日このごろ
利益が少ないからやめたほうが良いと言うコンサル

ところがこの話を頭脳明晰な私の友人女性が笑い飛ばした

彼女が言うには 小さなショップの経理なんてショップ経営者が
自分で損得勘定が出来る範囲で複雑ではないから 
ショップ1件程度で そもそもコンサルに相談することがセンスない
「コンサルに払う相談料も経費やろ?
Aさんは年間いくらコンサル料を支払ってるの?」彼女は笑う

たとえば・・・と 彼女の話は真髄へ
家庭菜園をして おいしい野菜を家族で食べたくて 畑を耕すのに
農機具を買うとする 農機械になるとかなり高い
それでも欲しいときは欲しい
でもそれのモトをとるのに なんぼほど野菜を作ったら良い??
絶対にモトなんて取れないよ
そのかわり できた野菜をみんなで食べて健康を目指す

その場合の優先順位はお金が1番ではないねん
そもそも農機械を買わなくても 農作業を人件費で考えたら
スーパーで野菜を買った方が安い
有機野菜が高くても 自分で作るよりは安いよ

それでも どうして家庭菜園をするのか
それはお金の損得だけで計れないものがあるからやろ?

大企業じゃなくて小さいショップの価値もそこにあるとわかっていない
コンサルのアドバイスを真に受けて そのAさんショップがやめると言うなら
Aさんがもともとショップ経営者に向いていないのだと彼女の指摘

う~~~ん おっしゃる通りでございます
私は良い友人を持った

そして私の場合 
友人のアドバイスで こんな時代ですから5位に書いたように
身辺整理をしたのです
まあ・・・スノウ残して死ねないけどね

ということで堂々の1位はもちろん

1位.良いかたたち 良い友人たち それからスノウの存在

スノウ

 
  
  

北大路のカフェ レネットさん たんたんちゃん - 2020.12.01 Tue

カフェ レネットさんのたんたんちゃん
宮古島でレスキューされて 京都にやってきた宮古島犬です

たんたんちゃんはレネットさんの看板犬です

タンタンちゃん

たんたんちゃんの後ろのGパン姿は ママ

スラッとして細くて美しい大人の女性です
いつも上品なカジュアルスタイルでお散歩なさってて 
私はこっそりお手本にさせていただいてます

この日は トレーナーをGパンにインして ダブッと男っぽく
この こなれ感が良いですよね

スタイルの良い人って 
実際より細く見せようとか そういう下心がなくて
こういう崩し方で はきこなすんですね

服を着慣れた大人の女が ワンの散歩を楽しんでる

そういう雰囲気がカッコイイ


私も 大きい目のメンズのGパンが どこかにあったので

あれを ピッパリ出して・・・・と メモメモ・・・・

でも こんな風にこなれ感は出ず きっと

あれ?何かが違う・・・・みたいになるような気がする~~~~~





階段落ちとフィボナッチ数列 - 2020.11.28 Sat

夜に自宅前の階段から道路に落ちた

たったの3段上がったところから落ちたので大した怪我はなかったが

それでもあちこち痛い

仰向けに倒れて目を開けた時に 植木鉢に生えている草が目に飛び込んできて

(フィボナッチ数列は自然界全てのものを網羅しているのかな?

今観ている葉っぱは螺旋状で たしかにフィボナッチ数列のようになっているけど

本当にあの数列通りに寸分違わず並んでいるのだろうか?

芥子なんか 葉っぱが同じ場所から左右に伸びているし それはどうなん?

自然界全てにフィボナッチ数列が関わっているなら 

一見関係ないような葉っぱの生え方の あの芥子のどこに数列が隠れているの?)

そう思った

ひまわりのタネ ロマネスコのフラクタル 松ぼっくりが頭の中に浮かんだ

頭を打ったからか? 

なんでそんなことを 倒れた直後に思ったのかが とても不思議だった


明けて今朝 

その話をジョアンママにしたら 共感できる話が返ってきた

ジョアンママは3段どころか 自宅の階段14段の上から下まで落ちたそうだ

回転しながら落ちたと((((;゚Д゚)))))))

「あのね 私は14段落ちた時にね パッと目があいて

階段の一番上に トレーナーとタオルがひっかかっているのが見えたから

ああ・・・・あれを 取りに行かないといけないと思ったんや」

14段だから私よりずっと痛かったはず

でも 落ちたことと全く関係ないむしろのんびりしたことが頭に浮かんだのは私と同じ

「そうそう それやねん  落ちた時の あるあるやね!」

階段を落ちて痛みとショックを緩和させるために 

どうやら脳がそんな風に働くようだ  


松ぼっくり
話は階段落ちした昨夜に戻る

夜中

やっぱり私はフィボナッチ数列云々がどうしても気になって眠れなくなり

痛む体をひきずりながら

松ぼっくりある部屋に移動して 数列通りになっているか数えて確かめたら

なんと フィボナッチ数列に きっちりはまってはいない松ぼっくりばかりだった

松ぼっくりのタネは ちょっとした隙間に1個余分に出ていたりする

光が当たる 影ができる 風が吹く 動物がぶつかる

植物の成長ホルモンも関係したり 木の生命力の差もあるかもしれない

たとえフィボナッチ数列のままに育つようDNAに組み込まれていたとしても

条件次第でそうはならないのだ

フィボナッチ数列は神的だが 力が及ばないところがあるのだ

DNAが全てではない 生き物は数字通りに行かないから

努力の余地がある

気がついたら 朝の4時だった


ビジネスバッグの上に落ちたのでガラケーとスマフォの接触がおかしくなった

もうだめかもしれない

タブはショック吸収のケースにINしていたので無事

私は肋骨が痛い

でも 松ぼっくりのおかげで 痛みはややマシになり就寝できたヽ(´∀`)ノ

11月がお誕生日の子たち  - 2020.11.28 Sat

11月がお誕生日

お誕生日おめでとうございます~~~~~~


黒ラブのニケちゃん2歳になりました

ニケちゃん

ゴールデンのアリアちゃん 15歳になりました

アリアちゃん

そして キャバリアのセラ君17歳になりました

ハッシュ君

みんな元気です

かわいいニケちゃんは2歳ですもの お友達と楽しい毎日を元気に楽んでいます

アリアちゃんはお散歩仲間とのお散歩が楽しみ それが元気のヒケツ

17歳のキャバリア セラ君は ずっと心臓病を抱えながらの17歳
17歳でもドライフードを食べているそうですよ

みんなご家族の愛情がたっぷり 画像からも伝わって来ますよねー

本当におめでとうございます



大阪ガスさんと 関電ガスさんでトータル2回 - 2020.11.27 Fri

電気とガスをまとめませんか?と

何度も電話がかかってきて とうとうガスを電気にまとめた

ところがまとめても 今度は他の会社からのセールスが止まらない


大きな誤算はこれだけではない

先日関電ガスさんがガスの点検に来た ガス漏れはありませんでした

ところが 今度は大阪ガスさんが点検に来て びっくりした
ガスを電気にまとめると 2回検査が来るのだ

これは法律?で決まっているらしい

1回でもイヤなのに 
2回目は私の目が釣りあがっていたと思うo(`ω´ )o

なぜそんなに 点検がイヤなのかというと ワンが居るからである

いつもは友好的なスノウも吼え(*`ェ´*) 怖がっている風

なんで2回もやねんε=ε=(怒゚Д゚)ノブツブツと私

なにやら 機械をぶら下げて店の奥まで 突っ込んでくる検査員さんは

ワンにとってすっかり不審者

スノウ 吼えたので「NO!」と

その私のNO!の声で ビビる検査員さんであった


スノウ

ということは 電気をガスにまとめると

電気の検査が2回来るの???

良い友達とおいしいアップルパイ - 2020.11.27 Fri

海外ドラマのNCISで シーズン何だったか

ジーンズにシャツみたいなカジュアルスタイルの女性捜査官

その化粧気のない女子@ビショップ捜査官を見て

「おまえアップルパイみたいだなw」と 

イケメンのゴロツキが言うシーン

好きだなー


アップルパイみたいな女性って表現
脚本家は良いセンスしてるよね

今日は 友達お手製のアップルパイをティータイムにいただきました
薄く焼かれた丁寧な発酵の生地が食べやすく最高においしかった
ご馳走様

アップルパイ


昔の話ですが

学生ばかりのバイトでみんな20代

時代はスキーとスノボが大流行で 忙しかったスポーツショップ

若手バイトばかりでは店が回らなくなり そこの店長に私はバイトを頼まれた
「たったの1時間でも2時間だけでもいいねん」

当時私は30歳を越えていて オバサンのバイトはだめですよと返事すると

イケる!!! ごまかして!!!!!と拝まれたwww

10歳誤魔化して 20代の中に紛れ込んだ

うまく誤魔化せた  だれもが私を20代と思って接していた


そんな作戦大成功の日々

ある日 同じ系列の他店の店長が手伝いにくることになった

「あそこの店長は 女グセが悪い・・・・ 見張ってな!
女の子たちがヤバかったら報告してな!」

うちの店長はピリピリしていた

「オーケー まかしてよ!」と私はちょっと楽しかった
まるで潜入捜査みたいだ


そしてその女グセの悪いと噂のプレイボーイ店長が登場

私の横に立った    しばし無言で店内を眺めてから

私を見てこういった

「んっ??? なんだこの落ち着いた雰囲気は

 キミはえらく落ち着いているなぁ

 20代でこんな落ち着いた空気が出る?」

「そうですか? そんなおちついた空気まとっていますか?」


そう返事しながら バカにしていたプレイボーイ店長に感心した

黙って横に立つだけで 女の空気を嗅ぎ分ける

こやつタダ者じゃない・・・・・と思いつつ私は顔に出さなかった


もし あの時のプレイボーイ店長が今の私や

私の友達を見たら どう言うのかなと 思い出した平和な午後

どんな女性と結婚してどんな人生だったか話を聞きたい

ここを見ていたらご連絡くださいね








クリスマスツリーとリース - 2020.11.26 Thu

今年は街でクリスマスツリーをそれほど見かけない

おそらくコロナ自粛なのではないだろうか

と思っている

その上で 自分自身はお店のクリスマスディスプレイをどうするのか?

さあ 困った

ところが 明快な答えを下さったユーリ君とアナベルちゃんのママ


クリスマスリース
リースは魔除けの意味があるから リースを飾れば良いのよ

だからリースなのよ



すばらしい答えをいただきました

いっぱい & 一杯  - 2020.11.23 Mon

出勤前 
とあるコンビニで おでんを買った

「ダシは何杯ですか?」と 店員さんが聞くので

「1杯」と答えた私


すると そのオバサン店員 入れ物いっぱいにダシを入れる勢い


1杯をイッパイと勘違いしたのだ

1杯 2杯 3杯 4杯

違います・・・などと言っても 

コロナ対策の透明ビニールが声を遮ってしまう



ストップ私は叫んだ
スノウ

1杯ですよ と私は人差し指を1本立てると

オバサン店員は ああ! と

おでん鍋に 今汲んだダシを戻しはじめた

マイナス1杯 マイナス2杯 マイナス.・・・・・え~~~と


ストップ 私はまた叫んだ  もういいですって・・・・・



一部始終を見ていた人に


 「アンタが悪い いっぱいと言ったから 1杯とイッパイを間違えても仕方ない」と言われた


私への批判だ

ところが私は完全論破した

「ダシは何杯ですか?」と店員が聞いたから 私は1杯と答えた

もし店員が「ダシはどれくらい入れますか?」と聞いてきて

私が「いっぱい」と答えたら いっぱい=たくさん になるけれど

何杯ですか?との答えに いっぱいと答えたら 1杯でしょう

そもそも イイ歳のオバハン(私のこと)が いっぱい~なんて 

子供みたいな言葉をアカの他人に使わない

いっぱい入れてほしかったら沢山と言いますが 何か



この日から 私は 屁理屈オバハンと言われるようになったのであった(♯`∧´)



ボヘミアンラプソディ やっと観た - 2020.11.20 Fri

今日は ボヘミアンラプソディ やっと観た

ほとんどの人はもう観たと思うけど 私は観るのが遅かったな

ドロシー

そして 知り合って数年のかたが東京に引越しする日だった

持病があり もう関西に戻られることはないし

おそらく私たち 今日が お目にかかる最後の日

そのことは話さなかったけど

もう2度と会うことはないのです

なのに ふつうに「お元気で」と送り出した

「あなたもね!」と笑顔をいただいた

いつもは「またね!」と言ったら 「また!」と返って来るのに

「また」はもうないのだ 

お互い強いね

今日は そんな日でした




ほうき - 2020.11.19 Thu

アニーちゃんのママに教えていただいたホウキ

竹のホウキよりずっと軽くてシャララララララ~~~~ン
と掃けて楽

「ジジちゃんのママも使っているんですよ!」とアニーママ

ほうき

ほぉぉぉぉ~~~~~~
マダム達はこんなホウキで優雅に葉っぱをお掃除していたのですね

素材は竹ではなく ヤシ?だと思います

アズマ工業さんの匠シリーズ

こうして自立できてしまうところが スゴイ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


プロフィール

Paradogs

Author:Paradogs
京都・白川通りの
ドッググッズショップ
「Paradogs」から発信!
https://www.paradogs.co.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する